埼玉県ふじみ野市を中心に家づくりのお手伝いをしています。 夫小林大介*妻むらおかみほ*娘ひな13歳*息子だいり12歳*たいら1歳☆


by fp-okuyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

夏休みの工作 | キノコモノ

こんにちは小林です。
雨降りのお盆休みはこどものお手伝いをしつつ遊んでみます。
d0080906_21200911.jpg
★木のコモノ№1。

折角なので、

倉庫にしまわれ続けている残材を使って木の小物を作ってみようと思い立つ。
僕は毎日珈琲を沢山飲むので、第一弾はコースター。よく現場であまる素材を使っているのですがなんだかわかりますか。

現場から出る沢山の残材を有効利用できないものかと気になっていました。潔く捨ててしまう事になんとなく罪悪感を感じてしまい、気がつけば使う当ての無い資材の山が・・・。一見物を大切にしているように見えますが、物が増えると作業効率が下がるので自らサービスの質を下げているという風にも観ることが出来ます。などと考えながら、有効に利用する方法を模索しています。

写真左側が試作品一号、右が二号。
僕の思い込みなのか、円形に小さく窪んでいた方が飲み物が美味しい気がするので大変苦労して円形のくぼみを造ったものです。が妻から、シンプルに四角い方が感じが良いと言われて造った二号(ただカットするだけなのでとても簡単)


d0080906_21202204.jpg
★マイカップを載せてみた

眺めていたら、キノコモノ№2の構想が沸々。
これより、喜ばれそうなものがあるではないか・・。(つづく)




■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
d0080906_20262584.jpg
7月30日、8月20日です。
落ち着いてお話ができるよう、各時間お1組様。
楽しみにしております。


d0080906_22060910.jpg
ご予約お電話、心よりお待ちしております!
奥山建設TEL 049-262-2239

[PR]
by fp-okuyama | 2017-08-19 21:19 | おくやまの日常 | Comments(0)