埼玉県ふじみ野市を中心に家づくりのお手伝いをしています。 夫小林大介*妻むらおかみほ*娘ひな13歳*息子だいり12歳*たいら1歳☆


by fp-okuyama

2017年 06月 15日 ( 1 )

こんにちは、小林です
新旧2棟のモデルハウスを見学させて頂きました。
d0080906_22461918.jpg
★築14年のモデルハウスにて。
(小林建設さん陽の栖

知見を深める。
日常の実務だけでは知る事の出来ない事があります。それは、考え方の癖なのだと思います。僕には僕の癖があり、他者には他者の癖があります。モデルハウスは会社の考えを表現する『答え』であって他社のモデルハウスを見学させて頂く事は、どういう考えでその答えに辿りついたのかを知る絶好の機会です。14年経ったモデルハウスもとっても素敵です。時間が魅力を高めてくれる造りに共感です。



d0080906_22465416.jpg
新モデルハウス「hinosumika」

写真は北側道路から。

植栽は北や東の庭が良いですね。この木々が育つ事で暮しの印象も変化して行く事を想像してみると、なんともワクワクしてしまいます。200坪の敷地に50坪以上の建物+ハナレ、と弊社が手掛ける建物と比較すると大分ゆったりとした計画だった事が参考になりました。大きく建てるという事を体感させて頂き感謝です。



d0080906_22471799.jpg
畳、窓、軒、庭へ。

大きくても小さくても。

窓周りの心地よさの質は大切です。風が抜け光が届くそれだけではありません、影の動きや植栽の見え方にちょっと配慮するだけでこんなにも素敵な景色が暮らしを彩ってくれるのです。敷地がゆったりしているから出来るのでは無くて、造ろうと努力しているから良い場が生まれるのではないでしょうか。





■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■

d0080906_22060910.jpg
ご予約お電話、心よりお待ちしております!
奥山建設TEL 049-262-2239

[PR]
by fp-okuyama | 2017-06-15 23:07 | おくやまの日常 | Comments(0)