埼玉県ふじみ野市を中心に家づくりのお手伝いをしています。 夫小林大介*妻むらおかみほ*娘ひな12歳*息子だいり11歳*たいら0歳☆


by fp-okuyama
こんにちは、小林です
木製玄関ドアのメンテナンスに伺いました。

d0080906_19411874.jpg
★郵便です

玄関ドアの鍵の具合が良くないと相談を受けました。
木製の玄関ドアは多少変形を起こす事があるので、その影響かなと予想していたのですが。鍵穴に異物が混入していた事と鍵が少しだけ変形していた事が原因でした。理由が判り何よりです。メーカーメンテナンスの担当者がきちんとした方だったので良かったです。

さて、メンテナンスが終わる頃郵便屋さんが葉書を届けにきました。写真はそれを受け取った息子さん。

ブロック目地に郵便物を挿しこもうとしているところです。きっと、郵便ポストの口金を連想しているのではないかと。一生懸命差し込んでいます。子供の自由な発想、最高です。大切にしていきましょう。

以前、少し古いタイプの木製玄関ドアで鍵の不具合がありました。今回のドアと異なり鍵がひとつだけのタイプで、鍵が全く回らないという症状だった為急ぎ一般的に『鍵屋サン』と呼ばれる方を呼んだところ数時間に及ぶ作業の結果、見栄えの悪い仕上がりと高額なご請求書を頂いた事がありました。反省するに、鍵の構造も複雑かつ多様になっており簡単には交換できないようです。勝手口を設けない場合、鍵は二つついているものをお勧めします。そのうえで、一方の鍵に異常が現れたらすぐにメンテナンスを手配するのが良いです。


■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■

d0080906_12343494.jpg


⇒ ホームページの設計施工例を更新しました。
ぜひご覧になってくださいませ。

[PR]
# by fp-okuyama | 2017-05-29 19:57 | メンテナンス | Comments(0)

田舎に家を建てるなら。

こんにちは、小林です
暮らしを彩る。

d0080906_19173212.jpg
★植栽より3年目

都市部には都市部の、郊外には郊外の敷地の持つ魅力を活かした家づくりがあります。
郊外の敷地を選ぶなら、広さのメリットを活かしたいと思います。

贅沢な日照条件、通風条件、パッシブデザインと呼ばれる設計効果を高めるにはうってつけです。※日射取得に配慮して大きな窓を設けても都市部ではなかなか思うような日射熱を得る事が出来ません。なによりプライバシーを確保しつつ窓を開け広げるというのがムズカシイ。

広い敷地を使って、畑作りだって出来ますし。バーベキューやプール遊びを自宅で楽しむ事も簡単です。お庭つくるスペースだって確保できます。

d0080906_19243865.jpg
★工事前はこんなでした。

ずいぶん感じが良くなったと思いませんか。
住いがひとつ其処にある事で、街並みがちょっと魅力的になる。そんな家づくりはいかがでしょうか。


今日は住まいの学校『家づくりの第一歩』を開催致しました。
お忙しいなかご参加頂きましたご家族様、どうもありがとうございました!!




■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■

d0080906_12343494.jpg


⇒ ホームページの設計施工例を更新しました。
ぜひご覧になってくださいませ。

[PR]
# by fp-okuyama | 2017-05-28 19:17 | 注文住宅設計 | Comments(0)

従弟が結婚しました。

こんにちは、小林です
結婚をお祝いに行ってきました。 


d0080906_18560852.jpg
★2人にとって特別な場所なんだとか。

特別な一日をお祝いする事が出来ました。

2人のリズムで、
一歩一歩、
幸せ在る方へ、
進んで行って欲しいです。

結婚おめでとう。

お天気が良く、食事もビールも美味しく頂きました。


■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■

【夏の体験宿泊】ご予約受付はじめさせていただきます。
d0080906_11264742.jpg
◇お客様の声◇
宿泊体験、どうもありがとうございました。
気温はあまり高くない日でしたが、湿度が高く、自分の家では除湿機をつけても
ジメジメしていましたが、ここの家はとても快適に過ごすことができました。
体が楽で、一晩過ごしただけで、疲れが抜けていくのを実感しました。
家は、ゆったりとのんびりと過ごすところ、と考えている
自分にとっては、この快適さは非常に良かったです!


⇒体験宿泊についてはこちら

⇒体験宿泊のお申込みはこちら

d0080906_12343494.jpg


⇒ ホームページの設計施工例を更新しました。
ぜひご覧になってくださいませ。

[PR]
# by fp-okuyama | 2017-05-27 18:55 | Comments(0)
こんにちは、小林です
高坂の家 施工事例をホームページにて公開しました。 


d0080906_19091502.jpg
★好きな物に囲まれて暮す家。

http://fp-okuyama.com/works/20170525-1586/
↑施工事例はこちらからご確認頂けます。

今から10年前、夫がアパート探しをしていた時に通りがかった道で、家を建てるならこんな家がいい!と感じる家がありました。外壁はガルバリウムでシンプルな家。それが奥山建設さんとの出会いでした・・・

10年も昔の直感が、今回の家づくりへとつながりました。大変ありがたい事です、その間ご夫婦様の家づくりに対する想いは熟成され、この度高坂の家という形を成しました。これから先、長い間ご家族の幸せと豊かな日常を守り続けられる家を造れたと実感しています。工事中何度か現場へ足を運んで頂き、気密テープ貼りをしたり、塗り壁にチャレンジしたり、造園計画のお打合せをさせていただいたりと現場担当として思い入れの深い住まいのひとつとなりました。植栽の打合せをしている時に、奥山さんのセンスに全部お任せしますと言って頂けたのがとても嬉しかったのを思い出しました。家も庭も素敵な仕上がりとなったと自負しております、末永く大切に楽しく暮していただけましたら幸いです。一緒に家づくりに携わらせて頂きましたこの1年間とても楽しい時間でした。心より感謝の気持ちを込めて。



■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■

【夏の体験宿泊】ご予約受付はじめさせていただきます。
d0080906_11264742.jpg
◇お客様の声◇
宿泊体験、どうもありがとうございました。
気温はあまり高くない日でしたが、湿度が高く、自分の家では除湿機をつけても
ジメジメしていましたが、ここの家はとても快適に過ごすことができました。
体が楽で、一晩過ごしただけで、疲れが抜けていくのを実感しました。
家は、ゆったりとのんびりと過ごすところ、と考えている
自分にとっては、この快適さは非常に良かったです!


⇒体験宿泊についてはこちら

⇒体験宿泊のお申込みはこちら

d0080906_12343494.jpg


⇒ ホームページの設計施工例を更新しました。
ぜひご覧になってくださいませ。

[PR]
# by fp-okuyama | 2017-05-26 19:28 | 住宅 | Comments(0)
こんばんは むらおかみほです。
今日は吉見の家で、ホームページの更新作業をしていました。

『手づくりを楽しむ家』のお施主様より、
お手紙をいただきましたのでご紹介させていただきました。

≫こちら リンク先ページ、お写真の下になります。
下にスクロールしてくださいね*^^*

吉見では田植えの終わった水田が、キラキラして綺麗です。

d0080906_20181353.jpg


雨に濡れて樹木も活き活きと。

d0080906_20181213.jpg

急に涼しくなりましたので、どうぞ体調くずされませんように☆


■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■

【夏の体験宿泊】ご予約受付はじめさせていただきます。
d0080906_11264742.jpg
◇お客様の声◇
宿泊体験、どうもありがとうございました。
気温はあまり高くない日でしたが、湿度が高く、自分の家では除湿機をつけても
ジメジメしていましたが、ここの家はとても快適に過ごすことができました。
体が楽で、一晩過ごしただけで、疲れが抜けていくのを実感しました。
家は、ゆったりとのんびりと過ごすところ、と考えている
自分にとっては、この快適さは非常に良かったです!


⇒体験宿泊についてはこちら

⇒体験宿泊のお申込みはこちら

d0080906_12343494.jpg


⇒ ホームページの設計施工例を更新しました。
ぜひご覧になってくださいませ。

[PR]
# by fp-okuyama | 2017-05-25 20:30 | Comments(0)
こんにちは、小林です
4月に撮影させて頂いた川島の家。 
d0080906_19505304.jpg
★且つ南面開口による暖房負荷低減を考慮したパッシブデザイン。


もう少し緑が成長するとグッと良い雰囲気になるだろうと数年先の未来が楽しみです。
平屋建てという事もあり、建築基準法で求められる壁量は比較的少な目(2階建や3階建てと比べるとそう感じます)。壁をもっと減らしても建築確認的には建設可能です。しかし弊社では、住宅の構造強度を高める為 全棟耐震等級3として設計するルールにしています。


d0080906_19511337.jpg

上の表は『熊本地震における木造住宅の建築時期別の損傷比率』がまとめれた貴重な資料です。詳しくは下記アドレスからご確認頂けます。※根拠となるデータは益城町中心部の被害状況調査によるもの

↑↑↑一般社団法人くまもと型住宅生産者連合会 トップページよりパンフレット形式にてダウンロードが可能です。お住まいの耐震性について考える際に役立つ資料です。

更に詳しい調査情報は
熊本地震における建築物被害の原因分析を行う委員会報告書にて確認できます。(ページ中央付近 :添付資料参照)

表から判る事は、一部地域では旧耐震基準とよばれる(1981年6月以前に建てられた)耐震基準の設計・施工されたすまいの約45%が倒壊ないし全壊しているということ、新耐震基準(1981年6月以降に建てられた)建物でも大半は何かしらの被害を受けたということ。そして、棟数は少ないものの耐震等級3の建物は大きな被害を受けていない点です。同程度のエネルギーを持った地震が自分の住む地域で起こらない可能性はどのくらいあるのでしょうか。万が一被災した時に、どう感じるでしょうか。こんな家づくりをしておけば良かったという後悔が生まれないように、耐震強度を高めた設計をプロとして提案すべきだと僕は考えています。“カッコいい”とか“かわいい”とか“オシャレ”だとかは災害から身を守ってはくれません、意匠性と性能のバランスが大事なんだと思いませんか。

古いブログを見ていたら、川島の家の基礎工事の様子が出てきました。
知識を高め、コツコツと、安心で快適で心豊かに暮らせる家づくり。

週末に予定している住まいの学校では、耐震計画についてもお話ししようと思います。
皆様のご参加をお待ちしております。




■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■

【夏の体験宿泊】ご予約受付はじめさせていただきます。
d0080906_11264742.jpg
◇お客様の声◇
宿泊体験、どうもありがとうございました。
気温はあまり高くない日でしたが、湿度が高く、自分の家では除湿機をつけても
ジメジメしていましたが、ここの家はとても快適に過ごすことができました。
体が楽で、一晩過ごしただけで、疲れが抜けていくのを実感しました。
家は、ゆったりとのんびりと過ごすところ、と考えている
自分にとっては、この快適さは非常に良かったです!


⇒体験宿泊についてはこちら

⇒体験宿泊のお申込みはこちら

d0080906_12343494.jpg


⇒ ホームページの設計施工例を更新しました。
ぜひご覧になってくださいませ。

[PR]
# by fp-okuyama | 2017-05-24 20:46 | 住宅 | Comments(0)

ナイトパージで省エネ?

こんにちは、小林です
暑い日が続いております。 
d0080906_05591339.jpg
★窓を開け家を冷ます。

窓を開けるとヒンヤリトした気持ちのよい風が入ってきます。この冷えた空気を室内に取込む事で、壁や床や天井など太陽の熱で暖められた家を冷しておきます。カーテンを全開するとソトから内側が良く見てしまうので半開に。虫が入らないよう照明は最小限に、網戸はきちんと閉めています。

ナイトパージと書くと堅苦しい印象ですが、要するに換気です。冷たい空気を沢山取込んで建物躯体に冷蓄熱をする事で、日中の冷房負荷を小さくする事が目的です。このナイトパージの使い方については、それぞれ考え方が微妙に異なるようです。これは、快適感を優先するか節電効果を優先するかによるのかなと思いました。

僕は快適感を優先したいです。

窓を開けたときにジトジトした不快感の無い夜は、窓を開けナイトパージしております。ジトジトしていたら、窓は開けません。夏でも冬でもない、梅雨前の季節(今です)体感的に風が心地よい時は可能であれば窓を開けられると良いです。夏はどうなんだろう、考えてみてください。湿度に対する不快感をお忘れなく。

外気温と湿度の変化はコチラを参考にしております。
気象庁|過去の気象データ

住まいはゆっくりと休む場所ですから、ご家族でよく話し合い一番良い暮し方を選択をして欲しいです。



■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■

【夏の体験宿泊】ご予約受付はじめさせていただきます。
d0080906_11264742.jpg
◇お客様の声◇
宿泊体験、どうもありがとうございました。
気温はあまり高くない日でしたが、湿度が高く、自分の家では除湿機をつけても
ジメジメしていましたが、ここの家はとても快適に過ごすことができました。
体が楽で、一晩過ごしただけで、疲れが抜けていくのを実感しました。
家は、ゆったりとのんびりと過ごすところ、と考えている
自分にとっては、この快適さは非常に良かったです!


⇒体験宿泊についてはこちら

⇒体験宿泊のお申込みはこちら

d0080906_12343494.jpg


⇒ ホームページの設計施工例を更新しました。
ぜひご覧になってくださいませ。

[PR]
# by fp-okuyama | 2017-05-23 05:58 | ecoなはなし | Comments(0)