埼玉県ふじみ野市を中心に家づくりのお手伝いをしています。 夫小林大介*妻むらおかみほ*娘ひな13歳*息子だいり12歳*たいら1歳☆


by fp-okuyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:おくやまの日常( 233 )

住み継ぐために。

こんにちは小林です。
本日はリフォーム工事のご相談。

d0080906_20291411.jpg
★現場調査。



僕が生まれるずっと前に建てられた住宅です。

西からの強い風が吹くと、居間に砂埃が入ってくるので何とかしたいと相談を受けました。
もともと、木製の建具だったものはアルミサッシへと交換されていました。隙間風の可能性もあるのですが、窓の無い部屋にも結構な埃が入るとのことで。
他の原因を探します。

この建物、西と北側に下屋が廻っており、天井裏を除くと数十年分の埃や・・・が。
外に出て軒先の様子を点検すると、面戸板が無くなっているところが幾つか見つかりました。

さてさて、どうしたものか。



■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■

お問合せ 株式会社奥山建設 小林まで TEL049-262-2239
 


[PR]
by fp-okuyama | 2017-10-13 20:28 | おくやまの日常 | Comments(0)
こんにちは小林です。
昨日大物の植栽を終えた事務所前の景色。

d0080906_20482632.jpg
★資材の到着。



右手前の葉っぱはトネリコ、中央付近小さな軒に添えたのがクロモジ、左端に写っているのがアオダモ。

樹木が加わり居心地の良い空間へ一歩前進です。
植木に続き芝貼りを予定しております。

駐車スペースとしても使い易くなるように緑化ブロックを手配しました。


d0080906_20590002.jpg
★不思議な形状をしたブロック。

一度使ってみたかった商品の到着に興奮を隠せません!!
初めての試みというのはいつでもワクワクするものです。

d0080906_20590841.jpg
★関心、関心。

これは、ドライバーさんの秘密兵器。
このフックにワイヤーを掛けてパレットを吊り上げます。真ん中で二つに別れるので狭いスペースでも抜き差しがスムーズに行える上に台付けが非常にスピーディ。こういった、専門業者の工夫にはいつも感心してしまいます。


そして、
新しい工事が始まります。
d0080906_20591474.jpg
★プレカット打合せ。
いよいよ、川口市にて新築工事が始まります。
本日はプレカットの打合せを行いました。

今回も、紀州和歌山の山町商店さんの構造材を採用しました。
プレカット図面をまとめる作業の開始です。まずは、みんなで意見交換と設計内容の確認から。

ここからは、僕とプレカット工場のキャドオペレーターさんとの長い戦いがまっています。プレカット計画の出来が現場での作業効率を決め、大工のモチベーションを左右し、構造強度を高めるといっても良いのです。だからこそ真剣勝負。

お客様の為に、一生懸命取り組みます。


■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■

お問合せ 株式会社奥山建設 小林まで TEL049-262-2239
 


[PR]
by fp-okuyama | 2017-10-12 21:14 | おくやまの日常 | Comments(0)

おままごと道具の洗濯☆

冷えますね。お元気でお過ごしでしょうか むらおかみほです。

奥山建設のキッズルームにて

d0080906_14354190.jpg

おままごと道具で、もくもくと遊ぶ息子。。。
いろいろと作って並べては、
”いただきまーす♪”と、手を合わせて、ニコニコしています。


d0080906_14354212.jpg

このおままごと道具。
先日、アシスタントスタッフのしーさんが、洗ってキレイにしてくれました☆
女性の気遣いに支えてもらっていることを、改めて実感。
感謝感謝です。


そうそう、季刊誌「With」も、女性アシスタントの活躍で発行できています。
封入&発送準備をメインで担当してくれているのが、小山さん☆
1,000部以上ある小冊子を組んで、封筒に入れて、封をして。。。
サッ・・・サッ・・・と、効率的に動く両手が、カッコいいです。

「With」秋号は、昨日発送いたしました。
お時間のあるときにご覧いただければ幸いです*^^*


■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■

お問合せ 株式会社奥山建設 小林まで TEL049-262-2239


[PR]
by fp-okuyama | 2017-10-06 15:14 | おくやまの日常 | Comments(0)

倉庫の引っ越し。

お元気でお過ごしですか むらおかみほです。

今日は、奥山建設 倉庫 の 引っ越し初日!!
社長小林、副社長加藤、工務課岡田、男性陣3名、がんばってくれていますm(_*)m

d0080906_11555394.jpg
 
↑ 休憩中のところを、オフィス2階から隠し撮り♪

倉庫がオフィスの隣になったことで、嬉しいことがたくさんありそうです。

デメリットとしては、以前より「現場の土っぽさ」を感じる事務所になったこと・・・でしょうか。
その土っぽさも、これからはお客様に感じていただきたい部分と考えています。
「つくること」を大切に*^^*



■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■

d0080906_21044170.jpg
 
お問合せ 株式会社奥山建設 小林まで TEL049-262-2239

[PR]
by fp-okuyama | 2017-10-03 12:11 | おくやまの日常 | Comments(0)
こんばんは むらおかみほです。

奥山建設の季刊誌「With」。
お陰様で、92号がまとまりました。
今回もたくさんのお客様のご協力をいただき、感謝申し上げます。


d0080906_10570750.jpg
 
それにしても・・・
今回の「住まいのコラム」。編集に悩みました(><*
小林は、手書きイラスト付きで、想いをビシバシ書いた、8枚のレポートをくれたのですが。。。

お客様の暮らしを守る、命を守る、「耐震性能」について。
4ページにまとめさせて頂いています。
少しでも、小林の想いが届きますように。


「With」は、お客様にお届けするラブレターのつもりで作っています。
奥山建設。お陰様で、元気にやっています!!
  


d0080906_10194944.jpg
  
ほっと一息。
義妹がつくってくれた、栗の甘露煮パウンドケーキ☆☆

さてさて、がんばりますっ!




■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■

d0080906_21044170.jpg

 
「吉見の家」ご見学のご予約お待ちしております。
お問合せ 株式会社奥山建設 小林まで TEL049-262-2239


[PR]
by fp-okuyama | 2017-09-25 20:56 | おくやまの日常 | Comments(0)

もぎたてのプルーン

こんにちは小林です。
差し入れを頂きました。

d0080906_18362919.jpg
★もぎたての・・・。



お客様のご実家で収穫されたプルーン。

わざわざ会社まで届けて下さいました。
長野県からの帰り道、遠回りをしてわざわざ。きっとお疲れだったろうと思います。
気にかけて頂いて、嬉しい気持ちです。
人と人とのつながりを大切にしてゆこうと思うのでした。

暮らしの豊かさに、美味しい食べ物は不可欠です!!



■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■


[PR]
by fp-okuyama | 2017-09-18 21:36 | おくやまの日常 | Comments(0)
こんにちは小林です。
会社の前に、小さな庭を作ります。

d0080906_20280243.jpg
★黄色のトラックはカッター屋さん。



いよいよ工事が始まりました。

まず駐車スペースのコンクリートを部分的に解体します。
黄色いトラックはカッター屋さんの車。
コンクリートやアスファルトを切断し、解体しやすいようにしてくれます。

来週から土間の解体を開始します。
ご近所の皆さまには、騒音や振動等でご迷惑をおかけいたします。
何卒ご理解の程よろしくお願い致します。

通学中、通勤中の方々でしょうか。
朝・夕、弊社の前を歩く方々が大勢いらっしゃいます。
心に 一瞬のゆとり を生み出せるような 空間をつくりたいと考えています。
植物の知らせてくれる 四季の移ろい や 美しさ を愉しんでいただけるよう。
張り切って参ります!


■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
【構造見学会】9月17日(日)開催!
安心の構造躯体と断熱施工をご覧いただける見学会です。
→ 詳しくは奥山建設ホームページをご覧ください。
 
d0080906_10461463.jpg
 

[PR]
by fp-okuyama | 2017-09-15 20:40 | おくやまの日常 | Comments(0)

着々と | 資材置き場

こんにちは小林です。
雨降りが多くて外仕事が進みません。
d0080906_21560040.jpg
★雨の合間に塗壁施工しました。


資材置き場計画でイメージしたのが、土の中からひょっこり顔を出したような佇まいの建築でした。サイズや配置や素材を工夫して、誰もがいいなぁと、自分もこんなの欲しいなと思われるような、そんな建築です。設計する事の本領とは何か、気が付いてくれたら良いなと想いながら現場作業を進めております。

d0080906_21560744.jpg
★接写。

近くで撮るとこんな様子です。
一枚目の写真と全然雰囲気が違いますね。写真を当てにし過ぎてはいけないよという教訓。


■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■

d0080906_22060910.jpg
ご予約お電話、心よりお待ちしております!
奥山建設TEL 049-262-2239

[PR]
by fp-okuyama | 2017-08-21 21:55 | おくやまの日常 | Comments(0)
こんにちは小林です。
雨降りのお盆休みはこどものお手伝いをしつつ遊んでみます。
d0080906_21200911.jpg
★木のコモノ№1。

折角なので、

倉庫にしまわれ続けている残材を使って木の小物を作ってみようと思い立つ。
僕は毎日珈琲を沢山飲むので、第一弾はコースター。よく現場であまる素材を使っているのですがなんだかわかりますか。

現場から出る沢山の残材を有効利用できないものかと気になっていました。潔く捨ててしまう事になんとなく罪悪感を感じてしまい、気がつけば使う当ての無い資材の山が・・・。一見物を大切にしているように見えますが、物が増えると作業効率が下がるので自らサービスの質を下げているという風にも観ることが出来ます。などと考えながら、有効に利用する方法を模索しています。

写真左側が試作品一号、右が二号。
僕の思い込みなのか、円形に小さく窪んでいた方が飲み物が美味しい気がするので大変苦労して円形のくぼみを造ったものです。が妻から、シンプルに四角い方が感じが良いと言われて造った二号(ただカットするだけなのでとても簡単)


d0080906_21202204.jpg
★マイカップを載せてみた

眺めていたら、キノコモノ№2の構想が沸々。
これより、喜ばれそうなものがあるではないか・・。(つづく)




■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
d0080906_20262584.jpg
7月30日、8月20日です。
落ち着いてお話ができるよう、各時間お1組様。
楽しみにしております。


d0080906_22060910.jpg
ご予約お電話、心よりお待ちしております!
奥山建設TEL 049-262-2239

[PR]
by fp-okuyama | 2017-08-19 21:19 | おくやまの日常 | Comments(0)
こんにちは小林です。
夏季休業のおしらせです。
d0080906_16332832.jpg
★ご不便をお掛け致します。



8月11日より8月16日までお休みとさせて頂きます。
17日より通常営業です。
ご不便をお掛け致しますがご理解の程よろしくお願い致します。

さて、吉見の家では8月20日に見学会&いえづくり相談会を行います。
家づくりのすすめ方、土地の選び方、間取りの考え方などなどお話させて頂きます。
詳しくはコチラから

わたくしは、お盆休み中に草むしりに励もうと思います。

d0080906_16414505.jpg
★サルスベリの花。




■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
d0080906_20262584.jpg
7月30日、8月20日です。
落ち着いてお話ができるよう、各時間お1組様。
楽しみにしております。


d0080906_22060910.jpg
ご予約お電話、心よりお待ちしております!
奥山建設TEL 049-262-2239

[PR]
by fp-okuyama | 2017-08-11 16:32 | おくやまの日常 | Comments(0)