埼玉県ふじみ野市を中心に家づくりのお手伝いをしています。 夫小林大介*妻むらおかみほ*娘ひな13歳*息子だいり12歳*たいら1歳☆


by fp-okuyama

カテゴリ:おくやまの日常( 229 )

こんばんは むらおかみほです。

奥山建設の季刊誌「With」。
お陰様で、92号がまとまりました。
今回もたくさんのお客様のご協力をいただき、感謝申し上げます。


d0080906_10570750.jpg
 
それにしても・・・
今回の「住まいのコラム」。編集に悩みました(><*
小林は、手書きイラスト付きで、想いをビシバシ書いた、8枚のレポートをくれたのですが。。。

お客様の暮らしを守る、命を守る、「耐震性能」について。
4ページにまとめさせて頂いています。
少しでも、小林の想いが届きますように。


「With」は、お客様にお届けするラブレターのつもりで作っています。
奥山建設。お陰様で、元気にやっています!!
  


d0080906_10194944.jpg
  
ほっと一息。
義妹がつくってくれた、栗の甘露煮パウンドケーキ☆☆

さてさて、がんばりますっ!




■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■

d0080906_21044170.jpg

 
「吉見の家」ご見学のご予約お待ちしております。
お問合せ 株式会社奥山建設 小林まで TEL049-262-2239


[PR]
by fp-okuyama | 2017-09-25 20:56 | おくやまの日常 | Comments(0)

もぎたてのプルーン

こんにちは小林です。
差し入れを頂きました。

d0080906_18362919.jpg
★もぎたての・・・。



お客様のご実家で収穫されたプルーン。

わざわざ会社まで届けて下さいました。
長野県からの帰り道、遠回りをしてわざわざ。きっとお疲れだったろうと思います。
気にかけて頂いて、嬉しい気持ちです。
人と人とのつながりを大切にしてゆこうと思うのでした。

暮らしの豊かさに、美味しい食べ物は不可欠です!!



■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■


[PR]
by fp-okuyama | 2017-09-18 21:36 | おくやまの日常 | Comments(0)
こんにちは小林です。
会社の前に、小さな庭を作ります。

d0080906_20280243.jpg
★黄色のトラックはカッター屋さん。



いよいよ工事が始まりました。

まず駐車スペースのコンクリートを部分的に解体します。
黄色いトラックはカッター屋さんの車。
コンクリートやアスファルトを切断し、解体しやすいようにしてくれます。

来週から土間の解体を開始します。
ご近所の皆さまには、騒音や振動等でご迷惑をおかけいたします。
何卒ご理解の程よろしくお願い致します。

通学中、通勤中の方々でしょうか。
朝・夕、弊社の前を歩く方々が大勢いらっしゃいます。
心に 一瞬のゆとり を生み出せるような 空間をつくりたいと考えています。
植物の知らせてくれる 四季の移ろい や 美しさ を愉しんでいただけるよう。
張り切って参ります!


■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
【構造見学会】9月17日(日)開催!
安心の構造躯体と断熱施工をご覧いただける見学会です。
→ 詳しくは奥山建設ホームページをご覧ください。
 
d0080906_10461463.jpg
 

[PR]
by fp-okuyama | 2017-09-15 20:40 | おくやまの日常 | Comments(0)

着々と | 資材置き場

こんにちは小林です。
雨降りが多くて外仕事が進みません。
d0080906_21560040.jpg
★雨の合間に塗壁施工しました。


資材置き場計画でイメージしたのが、土の中からひょっこり顔を出したような佇まいの建築でした。サイズや配置や素材を工夫して、誰もがいいなぁと、自分もこんなの欲しいなと思われるような、そんな建築です。設計する事の本領とは何か、気が付いてくれたら良いなと想いながら現場作業を進めております。

d0080906_21560744.jpg
★接写。

近くで撮るとこんな様子です。
一枚目の写真と全然雰囲気が違いますね。写真を当てにし過ぎてはいけないよという教訓。


■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■

d0080906_22060910.jpg
ご予約お電話、心よりお待ちしております!
奥山建設TEL 049-262-2239

[PR]
by fp-okuyama | 2017-08-21 21:55 | おくやまの日常 | Comments(0)
こんにちは小林です。
雨降りのお盆休みはこどものお手伝いをしつつ遊んでみます。
d0080906_21200911.jpg
★木のコモノ№1。

折角なので、

倉庫にしまわれ続けている残材を使って木の小物を作ってみようと思い立つ。
僕は毎日珈琲を沢山飲むので、第一弾はコースター。よく現場であまる素材を使っているのですがなんだかわかりますか。

現場から出る沢山の残材を有効利用できないものかと気になっていました。潔く捨ててしまう事になんとなく罪悪感を感じてしまい、気がつけば使う当ての無い資材の山が・・・。一見物を大切にしているように見えますが、物が増えると作業効率が下がるので自らサービスの質を下げているという風にも観ることが出来ます。などと考えながら、有効に利用する方法を模索しています。

写真左側が試作品一号、右が二号。
僕の思い込みなのか、円形に小さく窪んでいた方が飲み物が美味しい気がするので大変苦労して円形のくぼみを造ったものです。が妻から、シンプルに四角い方が感じが良いと言われて造った二号(ただカットするだけなのでとても簡単)


d0080906_21202204.jpg
★マイカップを載せてみた

眺めていたら、キノコモノ№2の構想が沸々。
これより、喜ばれそうなものがあるではないか・・。(つづく)




■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
d0080906_20262584.jpg
7月30日、8月20日です。
落ち着いてお話ができるよう、各時間お1組様。
楽しみにしております。


d0080906_22060910.jpg
ご予約お電話、心よりお待ちしております!
奥山建設TEL 049-262-2239

[PR]
by fp-okuyama | 2017-08-19 21:19 | おくやまの日常 | Comments(0)
こんにちは小林です。
夏季休業のおしらせです。
d0080906_16332832.jpg
★ご不便をお掛け致します。



8月11日より8月16日までお休みとさせて頂きます。
17日より通常営業です。
ご不便をお掛け致しますがご理解の程よろしくお願い致します。

さて、吉見の家では8月20日に見学会&いえづくり相談会を行います。
家づくりのすすめ方、土地の選び方、間取りの考え方などなどお話させて頂きます。
詳しくはコチラから

わたくしは、お盆休み中に草むしりに励もうと思います。

d0080906_16414505.jpg
★サルスベリの花。




■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
d0080906_20262584.jpg
7月30日、8月20日です。
落ち着いてお話ができるよう、各時間お1組様。
楽しみにしております。


d0080906_22060910.jpg
ご予約お電話、心よりお待ちしております!
奥山建設TEL 049-262-2239

[PR]
by fp-okuyama | 2017-08-11 16:32 | おくやまの日常 | Comments(0)
こんにちは小林です。
弊社モデルハウスは体験宿泊頂けます。
d0080906_16243838.jpg
★居心地を確認してみよう。



これから家を建てられる方が、家づくりを考える為に。
住いの居心地を確認する為に。
木の家の雰囲気を知る為に。

体験宿泊をご利用頂けます。
モデルハウスの体験宿泊については下記ブログで紹介しております。
・体験宿泊の準備万端です♪
・体験宿泊*お食事は・・・☆
・体験宿泊*お風呂とお布団は・・・
・体験宿泊*さぁ!遊ぼう!

写真の『体験宿泊ノート』にはご利用くださった皆様の感想が綴られています。
これからの住まいづくりにご参考頂けるのではないかと思います。



■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
d0080906_20262584.jpg
7月30日、8月20日です。
落ち着いてお話ができるよう、各時間お1組様。
楽しみにしております。


d0080906_22060910.jpg
ご予約お電話、心よりお待ちしております!
奥山建設TEL 049-262-2239

[PR]
by fp-okuyama | 2017-08-10 16:24 | おくやまの日常 | Comments(0)
こんにちは小林です。
ホームページをちょっとだけリニューアル。

d0080906_18273415.png
★パソコンから施工事例が見易くなっています。



読んで頂き易くなるように、気になる点を改善致しました。
忙しいなか、お盆休み前の期日に間に合わせて下さったプログラマーの皆様に感謝です。

家づくり同様、ホームページの魅力も少しづつ。
一歩一歩深めて行きますので、暖かい目で見守って頂けましたら幸いです。






■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
d0080906_20262584.jpg
7月30日、8月20日です。
落ち着いてお話ができるよう、各時間お1組様。
楽しみにしております。


d0080906_22060910.jpg
ご予約お電話、心よりお待ちしております!
奥山建設TEL 049-262-2239

[PR]
by fp-okuyama | 2017-08-09 18:34 | おくやまの日常 | Comments(0)

着々と | 資材置き場

こんにちは小林です。
七夕祭りも終わりホッとひと段落。

d0080906_18075502.jpg
★資材置場工事もあともう少し。

外部塗装も完了し後は外壁を仕上たら足場を解体できます。あともう少し

内部工事も収納棚の加工が始まりました。
限られたスペースを最大限活用し整理整頓を。

現場で出る端材を使って工作が出来たら良いなと考えています。しかし、無断熱のこの建物、内部の暑さは尋常ではありません。職人さんは大変です。












■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
d0080906_20262584.jpg
7月30日、8月20日です。
落ち着いてお話ができるよう、各時間お1組様。
楽しみにしております。


d0080906_22060910.jpg
ご予約お電話、心よりお待ちしております!
奥山建設TEL 049-262-2239

[PR]
by fp-okuyama | 2017-08-08 18:06 | おくやまの日常 | Comments(0)
こんにちは小林です。
寂しいけれど撤収。

d0080906_17483329.jpg
★あっという間に。

約一日がかりで作った植栽スペースがあっという間に撤去される様子をみて、
『なんだか悔しいなぁ』とつぶやく棟梁。

当初は造園屋サンに植え込みを相談していたのですが、お盆前のカキイレドキの為都合がつかず。奥山スタッフと大工棟梁で植栽スペースを造った経緯があり、土を運ぶだけでも4時間程度かかりました。それが、重機を使うとあっという間に。



d0080906_17195913.jpg
★撤去前の様子。


小さくてもお庭があると、街並みが素敵になるなと。

資材置き場の工事が完了したら、社屋前に小さなお庭をつくる計画を練っています。道行く人へ、建築の魅力や空間を演出する価値を発信できる会社にしようという目論見です。





■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
d0080906_20262584.jpg
7月30日、8月20日です。
落ち着いてお話ができるよう、各時間お1組様。
楽しみにしております。


d0080906_22060910.jpg
ご予約お電話、心よりお待ちしております!
奥山建設TEL 049-262-2239

[PR]
by fp-okuyama | 2017-08-07 17:48 | おくやまの日常 | Comments(0)