埼玉県ふじみ野市を中心に家づくりのお手伝いをしています。 夫小林大介*妻むらおかみほ*娘ひな13歳*息子だいり12歳*たいら1歳☆


by fp-okuyama

<   2017年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ピクチャーウィンドウ

こんにちは、小林です。
我が家のピクチャーウィンドウ。
d0080906_19101247.jpg
★群青色のグラディーション

温かかったり寒かったりが変則的にやってきて季節は春へと向っています。
2階リビングの西面に設けたFIX窓から見える景色です。手前に見えるヤマボウシの幹にはつぼみが膨らみはじめています。遠くの山並みと微かに残るお日様の緋色。今日は綺麗な群青色のグラデーションでした。日常の一瞬に自然の美しさを楽しむ為のピクチャーウィンドウを計画するのもお勧めです。


 \ 冬の体験宿泊 ご予約受付中です。 /
■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
    
d0080906_1772611.jpg














↑モデルハウス「成長する家」にて詳しくは奥山建設ホームページ→イベント情報にて

d0080906_10122152.jpg
↑ 「吉見の家」ご見学いただけます。お電話にてお問合せ下さい☆ 
株式会社奥山建設049-262-2239


[PR]
by fp-okuyama | 2017-02-28 19:21 | 住宅 | Comments(0)

タイルの洗面化粧台

こんにちは、小林です。
タイルの洗面化粧台。
d0080906_12520779.jpg
★青いモザイクタイル

タイル:ART MOSAIC22.5施釉 E-8色/名古屋モザイク
目地色:ホワイト
洗面ボール:SK106/TOTO

TOTO製の病院流しと名古屋モザイクのタイルを使った洗面室。
洗面カウンター下には洗濯カゴが仕舞えます。

手づくりの仕事には、心をホッとさせてくれる魅力があります。
気持ちの良い空間で、前向きに明るい一日をスタート。

 \ 冬の体験宿泊 ご予約受付中です。 /
■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
    
d0080906_1772611.jpg













↑モデルハウス「成長する家」にて詳しくは奥山建設ホームページ→イベント情報にて

d0080906_10122152.jpg
↑ 「吉見の家」ご見学いただけます。お電話にてお問合せ下さい☆ 
株式会社奥山建設049-262-2239


[PR]
by fp-okuyama | 2017-02-27 14:02 | 手作りを楽しむ | Comments(0)
こんにちは、小林です。
高坂の家お引渡し致しました。
d0080906_19524342.jpg
★鍵のお引渡しを行いました

嬉しくてちょっと寂しいお引渡しの日。
連日工事の進捗や仕上がり、計画の妥当性を心配しつつ監理に携わらせて頂いた家づくりが終わりお施主様へお届けする日です。喜んで頂いている様子を目の当たりにするとスタッフ・職方と一緒に取り組んできた努力が報われたのだと実感すると同時に、大きな責任を伴う役目を全うできたのだと安堵感と脱力感が押し寄せてきます。心の大きな部分を占領していた大切な出来事が巣立ってゆきぽっかりと隙間ができるたようでもあります。そうやって、住まいが僕の手からお施主様の元へとわたってゆくのです。1軒1軒が大切な住まいです、お施主様ご家族にとっていつまでも居心地の良い特別な場所であって欲しいです。

僕達工務店とお施主様の間には、家族未満仕事以上の不思議な関係性があるように感じます。
大きな責任と、おおきな遣り甲斐のある暮らしの場を産み出す仕事につけた喜びに感謝感謝です。


 \ 冬の体験宿泊 ご予約受付中です。 /
■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
    
d0080906_1772611.jpg












↑モデルハウス「成長する家」にて詳しくは奥山建設ホームページ→イベント情報にて

d0080906_10122152.jpg
↑ 「吉見の家」ご見学いただけます。お電話にてお問合せ下さい☆ 
株式会社奥山建設049-262-2239


[PR]
by fp-okuyama | 2017-02-25 20:09 | おくやまの日常 | Comments(0)

作庭

こんにちは、小林です。
植栽工事の打ち合わせ準備です。

d0080906_19345174.jpg

造園屋さんちの庭にて

延段を作っているとの事で見学させてもらいました。
10-0という細かい砕石で下地を作って突き固める方式で作ってみたら意外としっかり固まったとのこと。一石一石選んでならべる、不自然でなく且つ平滑にラインを出し、それでいて美しい形をつくってゆく非常に手間のかかる作業なんだろうなと感じます。

美意識が重要。
職人の美意識が仕上がりに微妙な差異を生むのだと思います。その小さな違いが心をくすぐるかそうでないかに繋がってゆきます。豊かさや喜びを産み出す手がかりは、小さな作業の中にあって派手ではないから見つかり難い、でもそれは必ず其処に留まっていて長い時間を掛けて楽しむ事の出来るものです。その始まりは作り手の美意識が産み出すものだと僕は考えています。だから、美意識が重要。

僕の好きな職人達の仕事には、それぞれの美意識が隠されています。
造園屋さんもそんな職人のひとりです。

d0080906_18492789.jpg
彼女の仕事にも良い美意識がこめられていると感じます。
それを活かせるように現場監督ととして頑張るのです。





 \ 冬の体験宿泊 ご予約受付中です。 /
■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
    
d0080906_1772611.jpg












↑モデルハウス「成長する家」にて詳しくは奥山建設ホームページ→イベント情報にて

d0080906_10122152.jpg
↑ 「吉見の家」ご見学いただけます。お電話にてお問合せ下さい☆ 
株式会社奥山建設049-262-2239


[PR]
by fp-okuyama | 2017-02-24 19:33 | 四季を感じる庭 | Comments(0)

庭造りのご提案

こんにちは、小林です。
植栽工事の打ち合わせ準備です。

d0080906_18491833.jpg
★植栽前の様子を確認

植栽計画のイメージを固めるために現場確認にきました。
先日お引渡しした久喜の家(仮)。お施主さんによるウッドフェンスの塗装が完了しており防草シート張りが始まっていました。手間を掛けてもらっている様子をみると嬉しくなります!!

d0080906_18492789.jpg
ここに座ってぼんやり過ごすにはどんなお庭がいいだろうかと想像しているところ。

植栽計画の主軸は美穂のアイデアによります。僕は彼女の指図に従い土をほったり草木を動かす役割分担なのですが、今日はあれこれ思いついた意見を伝えます。

デッキやお庭と室内を隔てるのではなく、緩やかなつながりを持たせる事で日常生活を心豊かに過ごしていただけるのではないかと考えております。お施主様の為、ケンチクだけでなく作庭についても経験知を積み上げる必要があるのです。(つづく)




 \ 冬の体験宿泊 ご予約受付中です。 /
■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
    
d0080906_1772611.jpg











↑モデルハウス「成長する家」にて詳しくは奥山建設ホームページ→イベント情報にて

d0080906_10122152.jpg
↑ 「吉見の家」ご見学いただけます。お電話にてお問合せ下さい☆ 
株式会社奥山建設049-262-2239


[PR]
by fp-okuyama | 2017-02-23 19:08 | 四季を感じる庭 | Comments(0)

外構工事 高坂の家

こんにちは、小林です。
お引渡しへ向けて外構工事を進めています。
d0080906_18343507.jpg

★玄関ポーチ土間の仕上げ

家の使い勝手や性能も大切ですが、アプローチの雰囲気作りも大切です。

ありきたりになってしまわないように、お家に向けて一歩一歩変化を感じられるように。
我が家に帰ってくる事が愉しみになるように。
ときに植木や草花を植える事で、四季の彩りや空間的な奥行き感を演出したりします。今回は、春の足音を伝えてくれる香りの良い小さな花を植えようかと。

植栽工事のイメージを膨らませつつ、外構工事はつづきます。





 \ 冬の体験宿泊 ご予約受付中です。 /
■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
    
d0080906_1772611.jpg











↑モデルハウス「成長する家」にて詳しくは奥山建設ホームページ→イベント情報にて

d0080906_10122152.jpg
↑ 「吉見の家」ご見学いただけます。お電話にてお問合せ下さい☆ 
株式会社奥山建設049-262-2239


[PR]
by fp-okuyama | 2017-02-22 15:31 | 現場 | Comments(0)

結婚記念日

こんにちは、小林です。
今日は結婚記念日。
d0080906_18493411.jpg
★ププリエ:東松山店にて

13年前の今日、僕達は家族になりました。
楽しい事や、悲しい事やいろいろな出来事がありました。
嬉しい事も、辛い事も。

2人だった家族は、5人になりました。
我が家を建てる事も出来ました。

家族が一緒にいる事が当たり前のようにも感じられますが、
何気ない日常を過ごせる幸せに感謝しようと思います。

13回目のお祝い。
美味しいケーキを探しにきました。
さてさて、どれにしようかな。

d0080906_18492476.jpg



d0080906_18494366.jpg






 \ 冬の体験宿泊 ご予約受付中です。 /
■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
    
d0080906_1772611.jpg










↑モデルハウス「成長する家」にて詳しくは奥山建設ホームページ→イベント情報にて

d0080906_10122152.jpg
↑ 「吉見の家」ご見学いただけます。お電話にてお問合せ下さい☆ 
株式会社奥山建設049-262-2239


[PR]
by fp-okuyama | 2017-02-21 19:04 | 我が家の子育て | Comments(0)

家づくりを考える

こんにちは、小林です。
吉見の家をご見学いただきました。

d0080906_18253736.jpg
★登ったり降りたり楽しそうでした

木の家の安心感や心地よさを体感いただく事を大切にしております。
リビングの椅子に腰掛けて、コーヒーを飲みながらあれこれ会話を重ねます。
ご家族の関係や、どんな暮らしだったら喜んでくれるだろうかと想像を膨らませながら。ときに、外の景色やお日様の光の変化を感じて頂く事も大切です。

そうこうしているうちに、お子さん達はそれぞれに居心地良い場所を探し始めます。
床でボール遊びをしたり、はしごの様な階段を慎重に登り始めたり。子供たちが楽しそうにしている姿は大人を幸せな気持ちにします。

私達夫婦が練りこんだ遊び心にも関心を持って頂けたようでした。
家づくりの始まりは、大人も子供もワクワクするものです。
新しい暮らし、ワクワク。

素敵なご縁に、感謝感謝です。





 \ 冬の体験宿泊 ご予約受付中です。 /
■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
    
d0080906_1772611.jpg









↑モデルハウス「成長する家」にて詳しくは奥山建設ホームページ→イベント情報にて

d0080906_10122152.jpg
↑ 「吉見の家」ご見学いただけます。お電話にてお問合せ下さい☆ 
株式会社奥山建設049-262-2239


[PR]
by fp-okuyama | 2017-02-19 22:54 | 住宅 | Comments(0)
こんにちは、小林です。
チラホラと梅の花が咲き始め春の気配を感じますね。
d0080906_18262246.jpg

★吉見の家 杉の無垢フローリング。

陽だまりでペタペタ遊ぶ息子です。
杉のフローリングはとても柔らかく、物を落としたりすると簡単に凹み傷がついてしまいますが足ざわりはとても気持ちがよいです。なにはともあれ、小さな子どもが楽しそうにしている姿は最高の癒しです。



d0080906_18262962.jpg

新築現場では無垢パインフローリングの施工が始まりました。
パインもまた柔らかい床材です。大工さんは傷をつけない様丁寧に、一枚一枚施工していきます。職人の忍耐と努力が積み重なり心地の良い場所が作られてゆきます。



 \ 冬の体験宿泊 ご予約受付中です。 /
■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
    
d0080906_1772611.jpg








↑モデルハウス「成長する家」にて詳しくは奥山建設ホームページ→イベント情報にて

d0080906_10122152.jpg
↑ 「吉見の家」ご見学いただけます。お電話にてお問合せ下さい☆ 
株式会社奥山建設049-262-2239


[PR]
by fp-okuyama | 2017-02-18 21:04 | 仕上げ材のこと | Comments(0)

杉の階段 吉見の家

d0080906_19083886.jpg

★杉の階段板。

こんにちは、小林です。
吉見の家をプチリフォーム。

ロフト階へ上る為の階段を作ります。
2階リビングの一角にストリップ階段。
リビングの雰囲気も少し変わるでしょう。
楽しみ楽しみ!!

まずは養生をして、資材を運び入れました。
化粧梁と樹種をあわせて杉材です。
今回も山長商店さんにお願いして木目の綺麗な紀州材を調達してもらいました。

段板は、厚み36mm、踏み面180mm+蹴込み30mmとしました。
使い易さと、リビング空間への圧迫感を最小限とする為の我が家にあった寸法をあれこれ検討した結果です。
使い勝手や、仕上がりの様子はまた後日。

冬暖かい家、体感頂けます!!
見学会情報はこちらから

少しだけ、吉見の家のご紹介
吉見の家は3年前に建てた、私達家族の住まいです。吉見町という田園の広がる土地に約30坪の2階建てを計画しました。地域の自然を感じ、豊かな生活を楽しめるようウチとソトとのつながりを意識したオープンな間取りが特徴です。ながく愛着を持ち続けられるよう、普遍的な好みを見つめながら一つ一つの素材を選んでいます。シンプルなつくりと手仕事の魅力を感じられるコンパクトな住まいです。


 \ 冬の体験宿泊 ご予約受付中です。 /
■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
    
d0080906_1772611.jpg







↑モデルハウス「成長する家」にて詳しくは奥山建設ホームページ→イベント情報にて

d0080906_10122152.jpg
↑ 「吉見の家」ご見学いただけます。お電話にてお問合せ下さい☆ 
株式会社奥山建設049-262-2239


[PR]
by fp-okuyama | 2017-02-17 20:14 | 現場 | Comments(0)