埼玉県ふじみ野市を中心に家づくりのお手伝いをしています。 夫小林大介*妻むらおかみほ*娘ひな13歳*息子だいり12歳*たいら1歳☆


by fp-okuyama

<   2017年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧

現場進行中。

こんにちは むらおかみほです。
奥山の現場、着々と進んでおります。

さいたま市のY様邸

d0080906_16254221.jpg

ガルバリウム鋼板サイディングの施工が始まりました!
耐久性の良いヒノキ材の通気胴縁を採用しています。

お家の中では、窓まわりが・・・

d0080906_16254289.jpg

桧の柱と窓枠の難しい納まりも、スッキリと綺麗に施工されています。
棟梁ありがとうございます!


川越市では、基礎工事。

d0080906_16254362.jpg

基礎立上り部分の打ち込み作業を行いました。
基礎の強度が高まるまで数日間養生を取ります。

ひとつひとつ、丁寧に。確かな仕事を。

お家の完成が楽しみです。


■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■

d0080906_21044170.jpg

 
「吉見の家」ご見学のご予約お待ちしております。
お問合せ 株式会社奥山建設 小林まで TEL049-262-2239

 

[PR]
by fp-okuyama | 2017-09-30 16:51 | Comments(0)
こんばんは むらおかみほです。

今日は、振り替え休日の長男とデート。
学校の芸術鑑賞会でミュージカルが気に入ったようだったので、
劇団四季さんのライオンキングを観に行ってきました。

d0080906_17015573.jpg

いつも優しいお兄ちゃんをしてくれている息子に感謝♡…と
久しぶりの二人時間ですが、小説に夢中みたいです。

いろんなものに興味を持って、
自分の目で見て、読んで、感じて欲しいと願っています^^


d0080906_17015544.jpg


ライオンキング。
出演者の皆さんの熱い想いが伝わってくる素敵な舞台でした。

次男を預かってくれた義母に感謝です☆


■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■

d0080906_21044170.jpg

 

[PR]
by fp-okuyama | 2017-09-29 21:14 | おでかけ | Comments(0)
こんにちは小林です。
吉見の家をご案内致しました。

d0080906_09064556.jpg
★居心地の良い場所を。



ご縁があって、若いご夫婦様と可愛らしい赤ちゃんが見学にいらっしゃいました。
木の家の心地よさや魅力を確認して頂けたと思います。

我が家で一番心地の良い場所で、椅子に座り、お茶を頂きながらゆったりと住まいづくりのお話をさせて頂きました。見た目だけではなく耐震性能や断熱性能、使い勝手や耐久性能などなど。こだわりたい気持ちは良く分ります、これから先何十年も暮らす場所ですから。家づくりの情報を沢山調べていると、いったい何が答えなんだろうと悩んでしまう事もあるかと思います。そんな時、我が家を訪ねてみて下さい。





■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■


[PR]
by fp-okuyama | 2017-09-28 21:21 | 吉見の家 | Comments(0)
お元気でお過ごしですか むらおかみほです。

週末、息子の運動会でした。
昨年につづき「用具係」を担当。
お友達と一緒に、生き生きと仕事をする姿に、ちょっと誇らしくなりました。

d0080906_10194915.jpg

昨年は、初めての係に責任を感じて
緊張と心配と・・・で、随分前からドキドキしていた だいり。
運動会が終わって、「用具」のリボンを宝物のようにプレゼントしてくれました。

このふたつのリボンは、私にとって 思い出のつまった大切なもの。

d0080906_10194903.jpg

こっそり^^
お客様から(リビングから)は見えない、私空間に飾っています☆

奥行の浅い可動棚。
「吉見の家」にお越しの際は、どうぞ・・・ チラッとご覧くださいませ*^^*




■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■

d0080906_21044170.jpg

 
「吉見の家」ご見学のご予約お待ちしております。
お問合せ 株式会社奥山建設 小林まで TEL049-262-2239

 

[PR]
by fp-okuyama | 2017-09-26 09:19 | Comments(0)
こんばんは むらおかみほです。

奥山建設の季刊誌「With」。
お陰様で、92号がまとまりました。
今回もたくさんのお客様のご協力をいただき、感謝申し上げます。


d0080906_10570750.jpg
 
それにしても・・・
今回の「住まいのコラム」。編集に悩みました(><*
小林は、手書きイラスト付きで、想いをビシバシ書いた、8枚のレポートをくれたのですが。。。

お客様の暮らしを守る、命を守る、「耐震性能」について。
4ページにまとめさせて頂いています。
少しでも、小林の想いが届きますように。


「With」は、お客様にお届けするラブレターのつもりで作っています。
奥山建設。お陰様で、元気にやっています!!
  


d0080906_10194944.jpg
  
ほっと一息。
義妹がつくってくれた、栗の甘露煮パウンドケーキ☆☆

さてさて、がんばりますっ!




■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■

d0080906_21044170.jpg

 
「吉見の家」ご見学のご予約お待ちしております。
お問合せ 株式会社奥山建設 小林まで TEL049-262-2239


[PR]
by fp-okuyama | 2017-09-25 20:56 | おくやまの日常 | Comments(0)
おはようございます むらおかみほです。

休日の朝。
お出かけ前の「カギ」は、たいらの仕事。
肌寒かったので、娘の帽子をかぶせてみました><*♪

d0080906_18454219.jpg
 
「木製の断熱ドア」ですが、このカギが不調です・・・というお電話を時々頂きます。
シリンダーの不具合等々、色々なケースがあるのですが。

まれに、鍵穴に何かを押し込まれたことが原因な場合があります(^^;
お子さんが一生懸命「カギ」をどうにかしようと、
鍵穴に、いれちゃうんですね。

その様子を想像すると、もう・・・可愛くて、可愛くて。
メンテに向かったスタッフや、職人さんにはお疲れ様です~と思いながら、
心のなかで「あるある!!!!」と、ほっこりしてしまっております。




■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■

d0080906_21044170.jpg

 
「吉見の家」へ いらしてくださいませ*^^*
お問合せ 株式会社奥山建設 小林まで TEL049-262-2239

 

[PR]
by fp-okuyama | 2017-09-24 09:14 | Comments(0)
朝晩涼しくなりましたね 秋の深まりを感じます。
いかがおすごしでしょうか むらおかみほです。

今日は、たいらの初めて?!の、水たまりあそび。(↓従兄弟のそうちゃんと)

d0080906_18454168.jpg

そーっと。。。ぱしゃっ!
。。。(楽しいぞ♪)。。。ぱしゃっ!ぱしゃっ!
もう、その後はエンドレスですよね(笑

 
d0080906_18454256.jpg
泥んこ汚れの白Tシャツ。
ジャブジャブ洗ってやりましたー♪

「吉見の家」の大きな洗面ボールと、壁付けの水栓。
ほんとに便利で、気に入っています。
そして、好きなものに囲まれた空間~*
・・・こんな時にも楽しくいられるって。お家に感謝☆


皆さまの週末が、実り多きひと時になりますように。




■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■

[PR]
by fp-okuyama | 2017-09-23 19:09 | Comments(0)

奥山の日常。

おはようございます むらおかみほです。

朝、車でよく寝てくれる たいら。
気持ち良さそうな寝顔に、ほっとします。
 
d0080906_15485238.jpg
 
 
さて、奥山建設オフィスでは。。。

d0080906_15485212.jpg

お陰様で、駐車場のコンクリートが”一部”解体されました。
水道メーターがあったり、変な形だったり。
重機でできず、手作業での部分も多々ありました。
ていねいな仕事に感謝です!!!


d0080906_15485244.jpg

既存の庭では、白ヤマブキの種が黒々と。きらーん★
地面に撒いておくと、芽を出して、数年経つと立派なサイズになります。
育てる楽しみですね^^
自動ドアの正面にありますので、ご来社の際は探してみてください。

昨日コンクリートを解体したところには、雑木の庭と、芝生エリアを計画しています。
白ヤマブキの種も撒こうかな♪

植栽しお庭ができるまで、まだしばらくかかります。
事務所へお越しになる際は、どうぞお足下にご注意くださいませ。




■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■

[PR]
by fp-okuyama | 2017-09-22 09:14 | Comments(0)
おはようございます 気持ちの良い朝ですね。
むらおかみほです。

先日のさいたま市Y様邸。
上棟祭おめでとうございます☆☆
 
d0080906_10182917.jpg
 
ヘイシン(↑)にご夫婦でお名前を入れて頂いています。

奥山建設の上棟祭は・・・
無事に棟が上がったお祝いです。
建方当日ではなく後日改めて式典を執り行います。
工事が進むと見えなくなってしまう、骨組みや筋交い等構造体や断熱材、気密処理状況をご確認いただきます。
上棟祭はお施主様と担当大工棟梁の顔合わせを兼ねておりますので、一言ご挨拶をお願いしております。


セレモニーの後、「コンセントチェック」も行わせていただきました!
 
d0080906_10182984.jpg
↑お写真は、とっても気持ち良さそうなリビング☆

「床から○○センチのところに、コンセントが3つと、TVの配線が・・・」
ひとつひとつご説明させていただきます。

コンセントやスイッチの使い勝手は
設計お打合せ時に、ご相談させていただいておりますが・・・。
実際、そこに立ってみると 感じること、気づくこと ってあるものです^^

ただ、お写真の通り、外周部の壁は厚い断熱パネルがぎっしり。
後から配線計画を変更するのは難しくなります。

だから、このタイミングで。
ちょっとお時間かかってしまいますが、大事なお家のこと。
ていねいにご確認いただきたいと思っています。


■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■


[PR]
by fp-okuyama | 2017-09-21 09:14 | Comments(0)
こんにちは小林です。
さいたま市の家無垢のフローリング施工が始まりました。

d0080906_18502775.jpg
★床を貼るその前に。



オークの無垢フローリング施工が始まったので現場の様子を確認してきました。

フローリングを貼りながら、大工さんが床面の気密処理をしていました。
柱や筋違と床合板の隙間を目止めしているところです。

こういった小さな努力の積み重ねが住宅の気密性を高めてくれています。設計士や現場監督の知らないところでも職人さんは黙って工夫をしています。だからこそ、監督も職人が作り易く働きやすい現場造りに努めなくちゃいけないのです。

d0080906_18502296.jpg
★現場で。

ついでに、壁や天井の下地となる石膏ボードの枚数を拾ってきました。

天井の高さ設定が異なると、必要となる壁下地のサイズが変わります。吹き抜けや階段室は天井が無いので長いボードを用意します。
こうやって現場で下地材の枚数を数えてみると、ごみの少ない矩計だなとか多い矩計だなとか見えてきます。

ゴミが出るという事は、それを加工する必要があり、端材をまとめ、整理し、運び出す手間が掛かっているんだよなと。
職人の時間を極力モノづくりに充てる工夫は無いものかと考えます。


■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■


[PR]
by fp-okuyama | 2017-09-19 19:10 | 現場 | Comments(0)