埼玉県ふじみ野市を中心に家づくりのお手伝いをしています。 夫小林大介*妻むらおかみほ*娘ひな13歳*息子だいり12歳*たいら1歳☆


by fp-okuyama

タグ:吉見の家 ( 14 ) タグの人気記事

こんにちは小林です。
吉見の家をご見学頂きました。

d0080906_15585125.jpg
★目の前の畑では夏野菜の収穫時期に。

家づくりについてお話し差し上げました。
私達の考える快適な家、共感頂けたら良いな。

家づくりが始まる時のワクワク感。
自分達が住まいを建てた時の事を思い出しました。

お二人にとっての良い家を見つけて頂きたいと思います。

d0080906_16174449.jpg
ひとつひとつを丁寧に。




■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
d0080906_20262584.jpg
7月30日、8月20日です。
落ち着いてお話ができるよう、各時間お1組様。
楽しみにしております。


d0080906_22060910.jpg
ご予約お電話、心よりお待ちしております!
奥山建設TEL 049-262-2239

[PR]
by fp-okuyama | 2017-07-30 18:58 | 住宅 | Comments(0)

トマトを

こんにちは、小林です
トマトをほおばる息子の写真が送られてきました。

d0080906_22252718.jpg
★大好物です

自宅の前には畑があり、祖父と母が野菜を育てています。
家族に人気のあるトマトは長い間収穫できるようにと、ビニルハウスと屋外の畑とで、収穫時期がずれるように栽培するようです。
1歳になった息子はガジガジかじりつきます。

d0080906_22254067.jpg
★初めての収穫。

僕も同じような環境で育ててもらったんだよな。
大地の恵み、自然の営み、家族の優しさに感謝です。


■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■

d0080906_12343494.jpg


⇒ ホームページの設計施工例を更新しました。
ぜひご覧になってくださいませ。

[PR]
by fp-okuyama | 2017-05-31 22:32 | 我が家の子育て | Comments(0)
こんにちは むらおかみほです。
今朝、お庭の害虫パトロールに行くと・・・

いました。いました。
オリーブ「レッチーノ」に、ハマキムシ!!


d0080906_21375852.jpg

葉っぱが巻かれているような状態だったり、
虫食い後だったり、黒い小さな糞がたくさん付いていたりすると、コヤツ↑がいます。

対策は、早期に発見&葉ごと摘み取る!

昨年は出産前後だったこともあり、
ハマキムシに葉をほとんど食べられてしまいました。

年明けから、ハマキムシを見つける度につまんでつまんで。
肥料もお水も・・・。

d0080906_21375847.jpg
↑今日の状態です。
元気な新芽をたくさん広げてくれています!
2012年の写真 と比べると、成長が嬉しい☆

オリーブは、手をかけた分、それに反応してくれるように感じています。
植物との会話、気長にですが、それもまたいいものです*^^*


■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■

d0080906_21232924.jpg

⇒ ホームページの設計施工例を更新しました。
ぜひご覧になってくださいませ。
  


[PR]
by fp-okuyama | 2017-05-04 22:02 | 四季を感じる庭 | Comments(0)

住み方セミナー

こんにちは、小林です
吉見の家へ遊びに来て頂きました。
d0080906_18180843.jpg
★天候にも恵まれて

まずは、庭木の観察から。

d0080906_18183904.jpg

子どもたちは自由です。今日始めてあった3人がすっかり仲良し。


d0080906_18190340.jpg
セミナー中、お子さん達の居場所はココでした。

d0080906_18191614.jpg
その後はソト飯をご一緒しました。
吉見の家の定番メニューをご堪能頂いてお開きです。

d0080906_18234853.jpg
★玄関の先、北庭。

遠いところご参加いただいた皆さま、どうもありがとうございました。



\ 手づくりを楽しむ家づくり  /
■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
    
d0080906_1772611.jpg










↑モデルハウス「成長する家」にて詳しくは奥山建設ホームページ→イベント情報にて


d0080906_10122152.jpg

↑ 「吉見の家」ご見学いただけます。お電話にてお問合せ下さい☆ 
株式会社奥山建設049-262-2239


[PR]
by fp-okuyama | 2017-04-30 18:27 | これまでの勉強会 | Comments(0)

我が家の絵本コーナー。

こんにちは、小林です
今日も我が家はポカポカです。

d0080906_18301272.jpg
★息子生後10ヶ月

絵本を選んでいる様子。
何冊かお気に入りがあるようで、読み聞かせをすると静かに座って聞いてくれます。言葉の意味が判っているかはよくわかりませんが、心が穏やかである事は良く判ります。

ふと気になって初版がいつ発行されたのかを見てみました。
1969年、僕が生まれる前です。手元にある本は第105刷で1986年の発行。僕達夫婦が幼い頃の本だとわかりました。時代を超えて誰かに喜ばれ続ける絵本って何だか凄いものです。そんな絵本を大切にとっておいてくれた家族にも感謝しなきゃですね。



 \ 冬の体験宿泊 ご予約受付中です。 /
■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
    
d0080906_1772611.jpg



↑モデルハウス「成長する家」にて詳しくは奥山建設ホームページ→イベント情報にて

d0080906_10122152.jpg

↑ 「吉見の家」ご見学いただけます。お電話にてお問合せ下さい☆ 
株式会社奥山建設049-262-2239


[PR]
by fp-okuyama | 2017-03-09 18:45 | 我が家の子育て | Comments(0)

ピクチャーウィンドウ

こんにちは、小林です。
我が家のピクチャーウィンドウ。
d0080906_19101247.jpg
★群青色のグラディーション

温かかったり寒かったりが変則的にやってきて季節は春へと向っています。
2階リビングの西面に設けたFIX窓から見える景色です。手前に見えるヤマボウシの幹にはつぼみが膨らみはじめています。遠くの山並みと微かに残るお日様の緋色。今日は綺麗な群青色のグラデーションでした。日常の一瞬に自然の美しさを楽しむ為のピクチャーウィンドウを計画するのもお勧めです。


 \ 冬の体験宿泊 ご予約受付中です。 /
■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
    
d0080906_1772611.jpg














↑モデルハウス「成長する家」にて詳しくは奥山建設ホームページ→イベント情報にて

d0080906_10122152.jpg
↑ 「吉見の家」ご見学いただけます。お電話にてお問合せ下さい☆ 
株式会社奥山建設049-262-2239


[PR]
by fp-okuyama | 2017-02-28 19:21 | 住宅 | Comments(0)

杉の階段 吉見の家

d0080906_19083886.jpg

★杉の階段板。

こんにちは、小林です。
吉見の家をプチリフォーム。

ロフト階へ上る為の階段を作ります。
2階リビングの一角にストリップ階段。
リビングの雰囲気も少し変わるでしょう。
楽しみ楽しみ!!

まずは養生をして、資材を運び入れました。
化粧梁と樹種をあわせて杉材です。
今回も山長商店さんにお願いして木目の綺麗な紀州材を調達してもらいました。

段板は、厚み36mm、踏み面180mm+蹴込み30mmとしました。
使い易さと、リビング空間への圧迫感を最小限とする為の我が家にあった寸法をあれこれ検討した結果です。
使い勝手や、仕上がりの様子はまた後日。

冬暖かい家、体感頂けます!!
見学会情報はこちらから

少しだけ、吉見の家のご紹介
吉見の家は3年前に建てた、私達家族の住まいです。吉見町という田園の広がる土地に約30坪の2階建てを計画しました。地域の自然を感じ、豊かな生活を楽しめるようウチとソトとのつながりを意識したオープンな間取りが特徴です。ながく愛着を持ち続けられるよう、普遍的な好みを見つめながら一つ一つの素材を選んでいます。シンプルなつくりと手仕事の魅力を感じられるコンパクトな住まいです。


 \ 冬の体験宿泊 ご予約受付中です。 /
■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
    
d0080906_1772611.jpg







↑モデルハウス「成長する家」にて詳しくは奥山建設ホームページ→イベント情報にて

d0080906_10122152.jpg
↑ 「吉見の家」ご見学いただけます。お電話にてお問合せ下さい☆ 
株式会社奥山建設049-262-2239


[PR]
by fp-okuyama | 2017-02-17 20:14 | 現場 | Comments(0)

雑木の庭に憧れて 

こんにちは、小林です。
自宅の庭造りもかれこれ3年目、試行錯誤の中で気が付いた事。
『 初心者は東に庭を造るべし。 』

d0080906_11503722.jpg


★すこしづつ成長する木々。



我が家は、非都市部にある為敷地がゆったりしており東西南北の庭を造りました。
北の庭は、北風と冬の寒さによって木々が痛むことがありました。
南の庭は、夏の暑さで幹や葉が痛む事がありました。
西の庭は、西日の影響でなかなか元気に育ってくれません。
東の庭は、比較的安定した環境にある為か木も草花も元気です。

ピクチャーウィンドウを設け、植物の美しさを簡単に楽しむのであれば東が適していると思うのです。
北や南や西の庭の活かし方もきっとあるのでしょうが、庭初心者の僕がそれを知るのは少し先の事のようです。

綺麗な紅葉をさせたい、香りの良い花を咲かせたい、葉を茂らせ木陰を造りたい、美しい形を保ちたい。
家づくり同様、庭造りも日々精進。

冬暖かい家、体感頂けます!!
見学会情報はこちらから

少しだけ、高坂の家のご紹介
ブルーメタリック色のガルバリウムサイディングと日射取得を狙った大きな開口部がスタイリッシュ印象のお住まいです。軒を大きく出すことで夏の日差しを遮るだけでなく、外観に落ち着いた安定感を持たせる為階高を低く抑える工夫をしています。間取りにはご夫婦の遊び心やこだわりが練りこまれ、コンパクトながらのびのびと暮らせる素敵なお住まいが完成しました。シンプルなテイストを遵守しつつ無垢材の素材感を活かせるよう大工職も腕を振るっています。見どころ沢山の『高坂の家』を是非見学にいらして下さい。




 \ 冬の体験宿泊 ご予約受付中です。 /
■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
    
d0080906_1772611.jpg






↑モデルハウス「成長する家」にて詳しくは奥山建設ホームページ→イベント情報にて

d0080906_10122152.jpg
↑ 「吉見の家」ご見学いただけます。お電話にてお問合せ下さい☆ 
株式会社奥山建設049-262-2239


[PR]
by fp-okuyama | 2017-02-13 16:39 | 四季を感じる庭 | Comments(0)

工事費用節約の為に??

d0080906_16333012.jpg
こんにちは、小林です。

先日目地入れまで終わった吉見の家の玄関ポーチです。グレー色の目地にするか最後まで悩みましたが、可愛らしい印象になる白目地で施工しました。白い外壁ともよく似合っています。これからどんな経年変化をするのか見守りが楽しみでもあります。

d0080906_16374012.jpg
タイル屋さんから勧められた事もあり、撥水剤を施工する事にしました。費用削減の為、施工は息子と一緒に行います。

※約12㎡の床を施工するのに1時間程度(2回塗装にて)、その後乾燥させる為に5~6時間上に上がれません。また、目地や石材が乾燥している方が綺麗に仕上がる為目地入れ当日の施工は△です。この為だけに一日来てもらうのは・・・。という経緯がありました。

d0080906_16423640.jpg
なれない中腰作業に息子はこのあたりでギブアップ。お手伝いどうもありがとう!!

d0080906_16463880.jpg
もう一人の息子は、、、。

と夏休みの良い思い出づくりになったわけですが。
撥水剤を、石材屋さんまで買いに行き(入間方面にあり車で片道1時間)、塗装用のローラーや手袋をそろえて・・・。節約になったかどうかは深く考えない事にしておきます。

夏休み、家族でものづくりを楽しみましょう!!


\ 使ったタイルはこちらです /
VENEZIA:東京水産



■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■


d0080906_12343494.jpg
↑ 「吉見の家」ご見学いただけます。
注文住宅や木の家づくり、庭のある暮らしにご興味ありましたらお気軽にお問合せ下さい☆
株式会社奥山建設049-262-2239

→ → 吉見の家ブログもご覧いただけると嬉しいです ← ←
[PR]
by fp-okuyama | 2016-07-30 17:04 | 現場 | Comments(0)

自然石タイル 

d0080906_16224339.jpg
こんにちは、小林です。

玄関ポーチの仕上げ工事3日目です。
今日は残りの自然石タイルと目地入れ作業を行います。
d0080906_16281534.jpg


d0080906_16283456.jpg
近くで見るとこんな様子です。正方形と長方形の石材をブレンドしています。床の色味が変わるだけで玄関の雰囲気が明るくなったように感じます。

白茶色の石材に、草木の緑が良く映えます。樹と石と、自然のものに囲まれた木の家で暮らせる事に感謝です。

\ 使ったタイルはこちらです /
VENEZIA:東京水産

■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■


d0080906_12343494.jpg
↑ 「吉見の家」ご見学いただけます。
お電話にてお問合せ下さい☆ 株式会社奥山建設049-262-2239

→ → 吉見の家ブログもご覧いただけると嬉しいです ← ←
[PR]
by fp-okuyama | 2016-07-29 16:38 | 現場 | Comments(0)