埼玉県ふじみ野市を中心に家づくりのお手伝いをしています。 夫小林大介*妻むらおかみほ*娘ひな13歳*息子だいり12歳*たいら1歳☆


by fp-okuyama

タグ:雑木の庭 ( 39 ) タグの人気記事

こんにちは小林です。
会社の前に、小さな庭を作ります。

d0080906_20280243.jpg
★黄色のトラックはカッター屋さん。



いよいよ工事が始まりました。

まず駐車スペースのコンクリートを部分的に解体します。
黄色いトラックはカッター屋さんの車。
コンクリートやアスファルトを切断し、解体しやすいようにしてくれます。

来週から土間の解体を開始します。
ご近所の皆さまには、騒音や振動等でご迷惑をおかけいたします。
何卒ご理解の程よろしくお願い致します。

通学中、通勤中の方々でしょうか。
朝・夕、弊社の前を歩く方々が大勢いらっしゃいます。
心に 一瞬のゆとり を生み出せるような 空間をつくりたいと考えています。
植物の知らせてくれる 四季の移ろい や 美しさ を愉しんでいただけるよう。
張り切って参ります!


■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
【構造見学会】9月17日(日)開催!
安心の構造躯体と断熱施工をご覧いただける見学会です。
→ 詳しくは奥山建設ホームページをご覧ください。
 
d0080906_10461463.jpg
 

[PR]
by fp-okuyama | 2017-09-15 20:40 | おくやまの日常 | Comments(0)

お庭でバーベキュー

こんにちは小林です。
庭でバーベキュー。

d0080906_20020260.jpg
★焼肉は豚派です。


炭の香りや、肉の焼ける音。
美味しい時間を楽しみました。

夜の吉見町は、すっかり秋の気配が色濃くなってきました。



■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■

d0080906_22060910.jpg
ご予約お電話、心よりお待ちしております!
奥山建設TEL 049-262-2239

[PR]
by fp-okuyama | 2017-08-27 20:01 | 吉見の家 | Comments(0)
こんにちは小林です。
寂しいけれど撤収。

d0080906_17483329.jpg
★あっという間に。

約一日がかりで作った植栽スペースがあっという間に撤去される様子をみて、
『なんだか悔しいなぁ』とつぶやく棟梁。

当初は造園屋サンに植え込みを相談していたのですが、お盆前のカキイレドキの為都合がつかず。奥山スタッフと大工棟梁で植栽スペースを造った経緯があり、土を運ぶだけでも4時間程度かかりました。それが、重機を使うとあっという間に。



d0080906_17195913.jpg
★撤去前の様子。


小さくてもお庭があると、街並みが素敵になるなと。

資材置き場の工事が完了したら、社屋前に小さなお庭をつくる計画を練っています。道行く人へ、建築の魅力や空間を演出する価値を発信できる会社にしようという目論見です。





■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
d0080906_20262584.jpg
7月30日、8月20日です。
落ち着いてお話ができるよう、各時間お1組様。
楽しみにしております。


d0080906_22060910.jpg
ご予約お電話、心よりお待ちしております!
奥山建設TEL 049-262-2239

[PR]
by fp-okuyama | 2017-08-07 17:48 | おくやまの日常 | Comments(0)
こんにちは小林です。
今週末、8月5日、6日は上福岡の七夕祭りです。

d0080906_17194359.jpg
★手作り感を愉しむ。

手作りの看板は美穂が書いてくれました。
木製の目隠しは、大工さんと協力業者さんと奥山スタッフで。

暮らしの一部に植物(みどり)がある豊かさを愉しんで頂ければという想いで、小さな庭をつくることにしました。
準備中の様子はコチラ

d0080906_17195913.jpg
★小さな林が出現。

ご近所さんから、緑があっていい感じとか、雰囲気が良くなったとお褒めの言葉を頂けました。
幅約4m、奥行き1.8m~1.0m。約1.5坪のスペースですが、空間が見違えましま。これで、お客様をおもてなしする準備は整いました。

当日をお楽しみに。




■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
d0080906_20262584.jpg
7月30日、8月20日です。
落ち着いてお話ができるよう、各時間お1組様。
楽しみにしております。


d0080906_22060910.jpg
ご予約お電話、心よりお待ちしております!
奥山建設TEL 049-262-2239

[PR]
by fp-okuyama | 2017-08-04 17:19 | おくやまの日常 | Comments(0)
こんにちは小林です。
今日はお庭のお手入れを行いました。

d0080906_11065730.jpg
★少しだけ木陰が大きくなりました。

埼玉では久しぶりのお湿り、折角なのでお庭のお手入れを行いました。
雑草を抜いて、芝生を刈って、余計な枝葉を少し剪定して。

お庭が綺麗に整うと、暮らしがキラッと輝くような。
気持ちの良い時間を過ごせそうな。
そんな気持ちがしてきます。

お部屋の模様替えをすると、新しい暮らしが始まるようでワクワクする感じに似ています。
お庭が綺麗になって、気持ちも軽やかになって、なんだか得した気分です。





■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
d0080906_20262584.jpg
7月30日、8月20日です。
落ち着いてお話ができるよう、各時間お1組様。
楽しみにしております。


d0080906_22060910.jpg
ご予約お電話、心よりお待ちしております!
奥山建設TEL 049-262-2239

[PR]
by fp-okuyama | 2017-07-23 11:07 | 四季を感じる庭 | Comments(0)

OB様宅訪問会 | 

こんにちは、小林です。
OB様宅訪問会を行いました。
d0080906_21202280.jpg
★暮らしを見てみよう。


暑い中遠くからお集まり頂きましたご家族様、ご協力頂いた住まい手様、皆様に感謝です。
ご参加頂いたご家族様からも沢山ご質問いただき、良い見学会だったと思います。

思いを込めて作った家は、お引渡ししても変わらず良い家でした。少しづつ手を入れられて変わって行くお庭の様子を伺うのも楽しみのひとつになっております。

設計中は目いっぱい悩みそれを苦しく感じる事もありましたが、今となってはそれが良かったと感じているとの事でした。それを聞いて、作り手もお施主様も同じような心持なんだなと感じました。僕たちつくり手も、一番良い形を目指して工事中は沢山悩みます、そんな悩みもお引渡しするとフッとどこかへ消えてしまうのですが確かに大きな悩みを抱えながら設計・施工に臨んでおります。気持ちが重なりあい一つの答えへ進んで行く、その過程が良い家づくりなんだと考えています。押し売りでも受け売りでもない、共同作業が大切なのです。




■お客様のご厚意で、OB様宅訪問会を開催させて頂きました。

d0080906_22054429.jpg

詳しくは奥山建設ホームページをご覧くださいませ。
(株)奥山建設 小林まで TEL 049-262-2239


[PR]
by fp-okuyama | 2017-07-09 21:33 | 住宅 | Comments(0)

田舎に家を建てるなら。

こんにちは、小林です
暮らしを彩る。

d0080906_19173212.jpg
★植栽より3年目

都市部には都市部の、郊外には郊外の敷地の持つ魅力を活かした家づくりがあります。
郊外の敷地を選ぶなら、広さのメリットを活かしたいと思います。

贅沢な日照条件、通風条件、パッシブデザインと呼ばれる設計効果を高めるにはうってつけです。※日射取得に配慮して大きな窓を設けても都市部ではなかなか思うような日射熱を得る事が出来ません。なによりプライバシーを確保しつつ窓を開け広げるというのがムズカシイ。

広い敷地を使って、畑作りだって出来ますし。バーベキューやプール遊びを自宅で楽しむ事も簡単です。お庭つくるスペースだって確保できます。

d0080906_19243865.jpg
★工事前はこんなでした。

ずいぶん感じが良くなったと思いませんか。
住いがひとつ其処にある事で、街並みがちょっと魅力的になる。そんな家づくりはいかがでしょうか。


今日は住まいの学校『家づくりの第一歩』を開催致しました。
お忙しいなかご参加頂きましたご家族様、どうもありがとうございました!!




■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■

d0080906_12343494.jpg


⇒ ホームページの設計施工例を更新しました。
ぜひご覧になってくださいませ。

[PR]
by fp-okuyama | 2017-05-28 19:17 | 注文住宅設計 | Comments(0)
こんにちは、小林です
定期点検に伺いました。
d0080906_20310869.jpg
★3ヶ月点検。
お庭の植込みをしたのは2ヶ月前。
小雨のなか、心配しながらの作業でした。
今、草木が葉を付けて、玄関の雰囲気が変わりました。元気に育って欲しいです。

カーテン越しに木漏れ日が揺らぐ様子が心地よかったり。
玄関でふと立ち止まり、樹木の変化を発見して嬉しくなったり。
お庭があることで、少しでも暮しに潤いを感じていただけたら良いなと。
そんな思いで、お庭づくりのお手伝いに臨んでおります。
※造園計画スケッチはこんなでした

外部内部と点検させていただいて、お住まいに異常はありませんでした。
好きな物に囲まれて暮す、
とても楽しそうな暮しの場となっておりました。嬉しい限りです。


少しだけ、高坂の家のご紹介
ブルーメタリック色のガルバリウムサイディングと日射取得を狙った大きな開口部がスタイリッシュ印象のお住まいです。軒を大きく出すことで夏の日差しを遮るだけでなく、外観に落ち着いた安定感を持たせる為階高を低く抑える工夫をしています。間取りにはご夫婦の遊び心やこだわりが練りこまれ、コンパクトながらのびのびと暮らせる素敵なお住まいが完成しました。シンプルなテイストを遵守しつつ無垢材の素材感を活かせるよう大工職も腕を振るっています。



■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■

d0080906_12343494.jpg


⇒ ホームページの設計施工例を更新しました。
ぜひご覧になってくださいませ。

[PR]
by fp-okuyama | 2017-05-20 20:30 | 家のお手入 | Comments(0)

コツコツとコツコツと

こんにちは、小林です
お庭の様子を伺いに。
d0080906_22165866.jpg
★お庭を眺めながら。


お願い事もあり春日部のおうちへお邪魔してきました。
ご自分で植えられた芝生もあおあおと暮らしに彩りを与えてくれていました。

d0080906_22214670.jpg
★コバノズイナと手作りのデッキ。

d0080906_22235634.jpg
★ノムラモミジ。

d0080906_22234592.jpg
★メダカちゃんとアジサイ。

家も庭も楽しみながら手を入れられており、少しづつ変化してます。
このお住まいの10年後はどんなだろうなと想いを膨らませるとワクワクしてきます。僕をかまってくれるちびっ子達もその頃にはりっぱな青年になっているんだろうな。奥山建設もすこしづつ変化を続け、10年後もお施主様のご希望に応えられるよう魅力を高めていこうと思います。コツコツとコツコツと。

■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■



d0080906_12343494.jpg


⇒ ホームページの設計施工例を更新しました。
ぜひご覧になってくださいませ。
  

[PR]
by fp-okuyama | 2017-05-17 22:37 | 住宅 | Comments(0)

快適で安心で心豊かに

こんにちは、小林です
先日発送致しました。
d0080906_22231637.jpg
★91号
手づくりの季刊誌です。
今回は特別に想いを込めていつもより2ページ多い構成です。
妻が頑張ってまとめ上げてくれました。
奥山建設の家づくりに掛ける思いがじんわりとにじみ出てきそうな内容に仕上がっております。
手前味噌ですが、世代交代より5年季刊誌の製作に携わって参りましたが、ここ一番の仕上がりです。

身体的な快適感、精神的な安心感どちらも大切な家づくりの要素です。
これらを踏まえた上で、ご家族様が心豊かに暮せる場所をお引渡しして行ききたいと考えています。
そういう家は2つとないのです。
自分達の暮らしにしっくり馴染む、日常がワクワクした気持ちで迎えられるような素敵な家を作りましょう。

今回も季刊誌製作にあたり沢山の方のご協力を頂きました。
写真撮影にご協力いただき掲載をご了承いただきましたご家族様、本当に有難うございます。
※弊社にとってお客様の暮らしが一番のピーアールポイントなのです!!

素敵な写真を撮ってくださったカメラマンのフォトピエールさん、そして作成中我が家の末っ子の世話をしてくれた皆様、製作中会社の業務を滞りなく進めてくれるスタッフ、そして・・・。



d0080906_17194685.jpg

★我慢我慢なのさ


家族のみんなへどうもありがとう。

頑張った分余計に時間が掛かってしまい、そろそろ夏号の準備に掛からないといけないという現実。
次回作もお楽しみ頂けるよう頑張ります。
奥山建設を今後ともよろしくお願い致します。



■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■

d0080906_19313216.jpg


⇒ ホームページの設計施工例を更新しました。
ぜひご覧になってくださいませ。
  


[PR]
by fp-okuyama | 2017-05-12 22:51 | 住宅 | Comments(0)