埼玉県ふじみ野市を中心に家づくりのお手伝いをしています。 夫小林大介*妻むらおかみほ*娘ひな13歳*息子だいり12歳*たいら1歳☆


by fp-okuyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ:雑木の庭 ( 42 ) タグの人気記事

こんにちは小林です。
剪定教室を行いました。

d0080906_20283759.jpg
★選定方法について学びます。


いつもお世話になっている、造園屋さんに来て頂き。
剪定方法について勉強会を行いました。

どんな枝を切ったら良いか。
切る枝の選び方を教えてもらいました。

d0080906_20285158.jpg
★実演中。

この枝要らないでしょ。

こっちも無い方が良いでしょ。

幹の芯はここだから、これは将来的には要らなくなる。

少し混んできていたヤマボウシやモミジを剪定してもらいました。


中途半端に切るよりは、勢いの強い枝を元から抜くのが良さそうです。
自然な柔らかさが残るように、それでいて綺麗に見える、そして花芽を残す。剪定もこだわるとなかなか難しい。

d0080906_20285947.jpg
★楽しそうな子ども達。



誰かがふと見たときに、綺麗な庭だなと感じてもらえる庭が良いのかなと思いました。
無意識に心地よさを感じる、なんだか家づくりと似ていますね。

コツコツ丁寧に、快適に暮せる家をつくります。




■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■

d0080906_15142976.jpg

[PR]
by fp-okuyama | 2017-11-05 20:41 | 四季を感じる庭 | Comments(0)
こんにちは小林です。
昨日大物の植栽を終えた事務所前の景色。

d0080906_20482632.jpg
★資材の到着。



右手前の葉っぱはトネリコ、中央付近小さな軒に添えたのがクロモジ、左端に写っているのがアオダモ。

樹木が加わり居心地の良い空間へ一歩前進です。
植木に続き芝貼りを予定しております。

駐車スペースとしても使い易くなるように緑化ブロックを手配しました。


d0080906_20590002.jpg
★不思議な形状をしたブロック。

一度使ってみたかった商品の到着に興奮を隠せません!!
初めての試みというのはいつでもワクワクするものです。

d0080906_20590841.jpg
★関心、関心。

これは、ドライバーさんの秘密兵器。
このフックにワイヤーを掛けてパレットを吊り上げます。真ん中で二つに別れるので狭いスペースでも抜き差しがスムーズに行える上に台付けが非常にスピーディ。こういった、専門業者の工夫にはいつも感心してしまいます。


そして、
新しい工事が始まります。
d0080906_20591474.jpg
★プレカット打合せ。
いよいよ、川口市にて新築工事が始まります。
本日はプレカットの打合せを行いました。

今回も、紀州和歌山の山町商店さんの構造材を採用しました。
プレカット図面をまとめる作業の開始です。まずは、みんなで意見交換と設計内容の確認から。

ここからは、僕とプレカット工場のキャドオペレーターさんとの長い戦いがまっています。プレカット計画の出来が現場での作業効率を決め、大工のモチベーションを左右し、構造強度を高めるといっても良いのです。だからこそ真剣勝負。

お客様の為に、一生懸命取り組みます。


■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■

お問合せ 株式会社奥山建設 小林まで TEL049-262-2239
 


[PR]
by fp-okuyama | 2017-10-12 21:14 | おくやまの日常 | Comments(0)
こんにちは小林です。
吉見の家をご案内致しました。

d0080906_09064556.jpg
★居心地の良い場所を。



ご縁があって、若いご夫婦様と可愛らしい赤ちゃんが見学にいらっしゃいました。
木の家の心地よさや魅力を確認して頂けたと思います。

我が家で一番心地の良い場所で、椅子に座り、お茶を頂きながらゆったりと住まいづくりのお話をさせて頂きました。見た目だけではなく耐震性能や断熱性能、使い勝手や耐久性能などなど。こだわりたい気持ちは良く分ります、これから先何十年も暮らす場所ですから。家づくりの情報を沢山調べていると、いったい何が答えなんだろうと悩んでしまう事もあるかと思います。そんな時、我が家を訪ねてみて下さい。





■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■


[PR]
by fp-okuyama | 2017-09-28 21:21 | 吉見の家 | Comments(0)
こんにちは小林です。
会社の前に、小さな庭を作ります。

d0080906_20280243.jpg
★黄色のトラックはカッター屋さん。



いよいよ工事が始まりました。

まず駐車スペースのコンクリートを部分的に解体します。
黄色いトラックはカッター屋さんの車。
コンクリートやアスファルトを切断し、解体しやすいようにしてくれます。

来週から土間の解体を開始します。
ご近所の皆さまには、騒音や振動等でご迷惑をおかけいたします。
何卒ご理解の程よろしくお願い致します。

通学中、通勤中の方々でしょうか。
朝・夕、弊社の前を歩く方々が大勢いらっしゃいます。
心に 一瞬のゆとり を生み出せるような 空間をつくりたいと考えています。
植物の知らせてくれる 四季の移ろい や 美しさ を愉しんでいただけるよう。
張り切って参ります!


■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
【構造見学会】9月17日(日)開催!
安心の構造躯体と断熱施工をご覧いただける見学会です。
→ 詳しくは奥山建設ホームページをご覧ください。
 
d0080906_10461463.jpg
 

[PR]
by fp-okuyama | 2017-09-15 20:40 | おくやまの日常 | Comments(0)

お庭でバーベキュー

こんにちは小林です。
庭でバーベキュー。

d0080906_20020260.jpg
★焼肉は豚派です。


炭の香りや、肉の焼ける音。
美味しい時間を楽しみました。

夜の吉見町は、すっかり秋の気配が色濃くなってきました。



■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■

d0080906_22060910.jpg
ご予約お電話、心よりお待ちしております!
奥山建設TEL 049-262-2239

[PR]
by fp-okuyama | 2017-08-27 20:01 | 吉見の家 | Comments(0)
こんにちは小林です。
寂しいけれど撤収。

d0080906_17483329.jpg
★あっという間に。

約一日がかりで作った植栽スペースがあっという間に撤去される様子をみて、
『なんだか悔しいなぁ』とつぶやく棟梁。

当初は造園屋サンに植え込みを相談していたのですが、お盆前のカキイレドキの為都合がつかず。奥山スタッフと大工棟梁で植栽スペースを造った経緯があり、土を運ぶだけでも4時間程度かかりました。それが、重機を使うとあっという間に。



d0080906_17195913.jpg
★撤去前の様子。


小さくてもお庭があると、街並みが素敵になるなと。

資材置き場の工事が完了したら、社屋前に小さなお庭をつくる計画を練っています。道行く人へ、建築の魅力や空間を演出する価値を発信できる会社にしようという目論見です。





■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
d0080906_20262584.jpg
7月30日、8月20日です。
落ち着いてお話ができるよう、各時間お1組様。
楽しみにしております。


d0080906_22060910.jpg
ご予約お電話、心よりお待ちしております!
奥山建設TEL 049-262-2239

[PR]
by fp-okuyama | 2017-08-07 17:48 | おくやまの日常 | Comments(0)
こんにちは小林です。
今週末、8月5日、6日は上福岡の七夕祭りです。

d0080906_17194359.jpg
★手作り感を愉しむ。

手作りの看板は美穂が書いてくれました。
木製の目隠しは、大工さんと協力業者さんと奥山スタッフで。

暮らしの一部に植物(みどり)がある豊かさを愉しんで頂ければという想いで、小さな庭をつくることにしました。
準備中の様子はコチラ

d0080906_17195913.jpg
★小さな林が出現。

ご近所さんから、緑があっていい感じとか、雰囲気が良くなったとお褒めの言葉を頂けました。
幅約4m、奥行き1.8m~1.0m。約1.5坪のスペースですが、空間が見違えましま。これで、お客様をおもてなしする準備は整いました。

当日をお楽しみに。




■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
d0080906_20262584.jpg
7月30日、8月20日です。
落ち着いてお話ができるよう、各時間お1組様。
楽しみにしております。


d0080906_22060910.jpg
ご予約お電話、心よりお待ちしております!
奥山建設TEL 049-262-2239

[PR]
by fp-okuyama | 2017-08-04 17:19 | おくやまの日常 | Comments(0)
こんにちは小林です。
今日はお庭のお手入れを行いました。

d0080906_11065730.jpg
★少しだけ木陰が大きくなりました。

埼玉では久しぶりのお湿り、折角なのでお庭のお手入れを行いました。
雑草を抜いて、芝生を刈って、余計な枝葉を少し剪定して。

お庭が綺麗に整うと、暮らしがキラッと輝くような。
気持ちの良い時間を過ごせそうな。
そんな気持ちがしてきます。

お部屋の模様替えをすると、新しい暮らしが始まるようでワクワクする感じに似ています。
お庭が綺麗になって、気持ちも軽やかになって、なんだか得した気分です。





■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
d0080906_20262584.jpg
7月30日、8月20日です。
落ち着いてお話ができるよう、各時間お1組様。
楽しみにしております。


d0080906_22060910.jpg
ご予約お電話、心よりお待ちしております!
奥山建設TEL 049-262-2239

[PR]
by fp-okuyama | 2017-07-23 11:07 | 四季を感じる庭 | Comments(0)

OB様宅訪問会 | 

こんにちは、小林です。
OB様宅訪問会を行いました。
d0080906_21202280.jpg
★暮らしを見てみよう。


暑い中遠くからお集まり頂きましたご家族様、ご協力頂いた住まい手様、皆様に感謝です。
ご参加頂いたご家族様からも沢山ご質問いただき、良い見学会だったと思います。

思いを込めて作った家は、お引渡ししても変わらず良い家でした。少しづつ手を入れられて変わって行くお庭の様子を伺うのも楽しみのひとつになっております。

設計中は目いっぱい悩みそれを苦しく感じる事もありましたが、今となってはそれが良かったと感じているとの事でした。それを聞いて、作り手もお施主様も同じような心持なんだなと感じました。僕たちつくり手も、一番良い形を目指して工事中は沢山悩みます、そんな悩みもお引渡しするとフッとどこかへ消えてしまうのですが確かに大きな悩みを抱えながら設計・施工に臨んでおります。気持ちが重なりあい一つの答えへ進んで行く、その過程が良い家づくりなんだと考えています。押し売りでも受け売りでもない、共同作業が大切なのです。




■お客様のご厚意で、OB様宅訪問会を開催させて頂きました。

d0080906_22054429.jpg

詳しくは奥山建設ホームページをご覧くださいませ。
(株)奥山建設 小林まで TEL 049-262-2239


[PR]
by fp-okuyama | 2017-07-09 21:33 | 住宅 | Comments(0)

田舎に家を建てるなら。

こんにちは、小林です
暮らしを彩る。

d0080906_19173212.jpg
★植栽より3年目

都市部には都市部の、郊外には郊外の敷地の持つ魅力を活かした家づくりがあります。
郊外の敷地を選ぶなら、広さのメリットを活かしたいと思います。

贅沢な日照条件、通風条件、パッシブデザインと呼ばれる設計効果を高めるにはうってつけです。※日射取得に配慮して大きな窓を設けても都市部ではなかなか思うような日射熱を得る事が出来ません。なによりプライバシーを確保しつつ窓を開け広げるというのがムズカシイ。

広い敷地を使って、畑作りだって出来ますし。バーベキューやプール遊びを自宅で楽しむ事も簡単です。お庭つくるスペースだって確保できます。

d0080906_19243865.jpg
★工事前はこんなでした。

ずいぶん感じが良くなったと思いませんか。
住いがひとつ其処にある事で、街並みがちょっと魅力的になる。そんな家づくりはいかがでしょうか。


今日は住まいの学校『家づくりの第一歩』を開催致しました。
お忙しいなかご参加頂きましたご家族様、どうもありがとうございました!!




■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■

d0080906_12343494.jpg


⇒ ホームページの設計施工例を更新しました。
ぜひご覧になってくださいませ。

[PR]
by fp-okuyama | 2017-05-28 19:17 | 注文住宅設計 | Comments(0)