人気ブログランキング | 話題のタグを見る

快適に暮らせる「木の家」をお施主様と二人三脚でつくり上げる工務店 株式会社奥山建設 代表小林大介と妻むらおかみほ夫婦です。 埼玉県在住。


by fp-okuyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

トトロの住む家

トトロの住む家_d0080906_2017503.jpg

こんにちは、小林です。
トトロの住む家/宮崎駿(岩波書店)を読んでいます。先日、蔦谷書店で衝動買いした一冊。建築家や住宅屋ではない宮崎駿さんの価値観で覗いた住宅論に興味を刺激されます。そこには緑があり古びており闇を感じる余地が残されていて、自然の不都合と向き合って暮らす人々がいる。そしてそこに暮らす人々のもつ心根の温かみ?奥深さにもスポットライトが向けられています。それはスタジオジブリの作品のように、読む人の心をあたたかくさせるのです。縁側に寝そべってうたたねをした少年時代の心地よさを思い出しました。今を生きる子ども達はそんな思い出を作ることが難しいのかもしれません。

古くなった住宅の良さについて考えさせられる機会となりました。庭に開けた縁側付の家って良いですね。


■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい ■■■

blogランキングへ 
人気blogランキングをクリック☆

Commented by fp-suzuki at 2012-02-28 06:47
小林さんに「縁側に寝そべってうたたねをした」経験があるとは意外ですね。自分は土曜日学校から帰宅した午後、屋根の上に寝そべって流れる雲を眺めながら昼寝しました。
確かに今の子達は週休二日なのに「うたた寝」する時間が無いかもしれませんね。
Commented by fp-okuyama at 2012-02-28 20:49
suzukiさんこんにちは。そういえば土曜日の午後だったかもです!!あの頃は花粉症もなく、春の雰囲気をふくんだこの季節のほんわりとした日差しはとても居心地よいものでした。最近実家の縁側は祖父の特等席になっています。
by fp-okuyama | 2012-02-27 20:17 | 本いろいろ | Comments(2)