埼玉県ふじみ野市を中心に家づくりのお手伝いをしています。 夫小林大介*妻むらおかみほ*娘ひな14歳*息子だいり13歳*たいら2歳☆


by fp-okuyama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

熱は窓から逃げていきます(光熱費削減のヒントを探す③)

d0080906_195360.jpg
こんにちは、小林です。
熱の出入り口はどこだろうと考えてみましょう。

熱が失われる部位別比率はおよそ(奥山建設仕様にて)
天井・壁・床=30~40%
窓=30%
換気=30%
となります。
面積が小さい割りに窓から失われている熱量が多い事から、
窓の保温性能が低いと判ります。

また、窓の保温性能向上が光熱費削減に有効だといえます。
方法としては
①窓の性能を上げる(内窓設置や高性能サッシへの交換)
②外にシャッター等を設ける
③内側にカーテン等を設ける
④窓を無くす
幾つかの方法がありますが、費用対効果が高いのが③の方法です。
①、②、④の方法はコストが掛かる点と
リフォーム工事では雨仕舞い対策を検討する必要があり、お手軽さでも③は有効です。

d0080906_1921127.jpg

上記は某サッシメーカーのカタログです。
中段に掲載されているハニカムサーモスクリーンは
蜂の巣状の構造により連続した空気層を作り優れた保温性能を持つそうです。

デザイン性や操作性、質感等確認の意味も込め
モデルハウス『子育て物語』の窓4箇所に設置しました。
興味のある方は見学頂けます。

d0080906_1929154.jpg
梱包を解いているセイキ販売所高橋さん


d0080906_19294172.jpg
ロールアップタイプのスクリーン。



d0080906_19295788.jpg
断熱レールというパーツです。
スクリーンの両サイドに設置する事で隙間をへらし保温性能を向上します。

d0080906_19301385.jpg
設置作業中①



d0080906_19303215.jpg
設置作業中②(断熱レール取付け)



d0080906_19305264.jpg
確認作業中



d0080906_1931940.jpg
光を透かすと和紙の雰囲気に似ています。窓枠内に設置するとすっきり納まるのが良いです。

以下所見・注意点です。
・スクリーンは和紙風の雰囲気で柔らかい光が透過する為雰囲気が良い。
・樹脂サッシ普通複層ガラスタイプへの設置で役4割の性能向上が見込める(メーカー資料より)
・取付け簡単(プロでなくても可能です)
・操作方式によりたたんだ時の厚みが異なる。
・紐操作式はコンパクトだが耐久性の面で大きな窓には向かない。
・窓ガラスの熱割れ対策としてガラス面から100㎜離すべしと書かれているが・・・。
・樹脂製の断熱レール(オプション部材)の経年劣化の程度が気になる。

簡易的に窓の保温性能を向上できる点で優れている。

>>>過去の記事はこちらから
光熱費削減のヒントを探す①
Q値ってなんだろう?(光熱費削減のヒントを探す②)

■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい ■■■

blogランキングへ 
人気blogランキングをクリック☆

 
[PR]
Commented by ミヤコシ at 2012-04-06 06:32 x
おおぉ!これは素晴らしい商品ですね。機会があればぜひモデルハウスに伺いたいです。
Commented by fp-okuyama at 2012-04-06 10:03
ミヤコシさん、こんにちは。コメント有難うございます。見た目や質感等々確認に是非遊びに来てください!!! 展示場『子育て物語』も早いもので築6年目を向え、只今バージョンアップを検討しています。ハニカムサーモスクリーンは第一弾です、状況報告をブログにアップしていこうと考えてます。
by fp-okuyama | 2012-04-04 19:23 | ecoなはなし | Comments(2)