人気ブログランキング |

快適に暮らせる「木の家」をお施主様と二人三脚でつくり上げる工務店 株式会社奥山建設 代表小林大介と妻むらおかみほ夫婦です。 埼玉県在住。


by fp-okuyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:現場( 298 )

基礎工事その前に。

こんにちは、
小林です。

東松山市高坂にて新しい家づくりが始まります。
基礎工事その前に。_d0080906_18384467.jpg
基礎工事の前に、
仮設水道や、電柱の用意。
プレカットの打ち合わせも進んでいます。
永く安心して暮らして頂けるおうちを作ります。

もう一度、
草刈りやるようかな。



---------------------------------------------------------------------------------------------

只今川越市にて建設中の木の家、お施主様のご厚意で完成見学会を開催させていただきます。
6月28日(日)、7月5日(日)の2日間です。
※ご好評につき午後にひと枠のみ空きがございます。


詳細は、ホームページ>イベント情報 をご覧ください。


 
基礎工事その前に。_d0080906_11294429.jpg


-----------------------------------------------------------------------------------------------



時間が経つほどに魅力が深まる住まいを目指した吉見の家。
ご見学希望のご家族がいらっしゃりましたら、お気軽にご相談くださいませ。
只今築5年です。
↓↓↓

基礎工事その前に。_d0080906_11385375.jpg




179.png 株式会社奥山建設 179.png

→ご予約・お問合せはこちら

175.png埼玉県ふじみ野市福岡中央1-1-14
168.png049-262-2239

by fp-okuyama | 2020-07-04 18:38 | 現場 | Comments(0)

窓から見える庭を | 

こんにちは、
小林です。

設計図面をみて、
窓から見える景色が、
想像できるとプランの見え方が変わってくるはずです。

窓にはいろいろな役割があり、
明るさを取り込んだり、
風の通り道を作ったり。

透明のガラスを使うのであれば、
その先に、
綺麗な何かが欲しいと思います。

窓から見える庭を | _d0080906_21303127.jpg
畳間に設けた大き目の地窓。
畳に転がると、
お隣さんの玄関が。

ここは、綺麗に整えないと。
と思い立ち、
妻と草花の調達に走りました。

窓から見える庭を | _d0080906_21361951.jpg
会長宅のお庭から草花を分けてもらい、
旧モデルハウスの植栽を移植したりと、
手を尽くしました。

旧モデルハウスの住人さんから、
草木を整理して欲しいと言われていたので良いタイミングではありました。

小さな草木が育ったら、
良い感じになる予感。



---------------------------------------------------------------------------------------------

只今川越市にて建設中の木の家、お施主様のご厚意で完成見学会を開催させていただきます。
6月28日(日)、7月5日(日)の2日間です。
※ご好評につき午後にひと枠のみ空きがございます。


詳細は、ホームページ>イベント情報 をご覧ください。


 
窓から見える庭を | _d0080906_11294429.jpg


-----------------------------------------------------------------------------------------------



時間が経つほどに魅力が深まる住まいを目指した吉見の家。
ご見学希望のご家族がいらっしゃりましたら、お気軽にご相談くださいませ。
只今築5年です。
↓↓↓

窓から見える庭を | _d0080906_11385375.jpg




179.png 株式会社奥山建設 179.png

→ご予約・お問合せはこちら

175.png埼玉県ふじみ野市福岡中央1-1-14
168.png049-262-2239





by fp-okuyama | 2020-07-03 21:43 | 現場 | Comments(0)
こんにちは、
小林です。

庭づくり | 外構か造園か_d0080906_20335109.jpg
沓石ブロックを据えて・・・。
玄関回りの植栽計画は・・・。

大工さんとアンナ事を、
造園屋さんとコンナ事を、
お施主様のお子さんがニコニコしながら駆け回る姿を想像しながら、
工夫を凝らした計画を実行中。

自然環境から学ぶこと。
野外での遊びの中に発見し、
興味を持ち、
自分の感覚と知恵を信じる力を養う事、
そういった事が自分を信じる糧となり、
創意工夫の源泉となる。
生命の循環が、
自然の中に存在するように、
生きる喜びの原点は、
自然との触れ合いの中から学ぶべきと、

インターネットでつながる世界は楽しいかもしれませんが、
偏り過ぎず、
自然と遊ぶ機会もあったら良いなと。

土と触れる機会を暮らしの中に持って欲しいなと願いながら、
家づくりのお手伝いをしております。


-----------------------------------------------------------------------------------------------

只今川越市にて建設中の木の家、お施主様のご厚意で完成見学会を開催させていただきます。
6月28日(日)、7月5日(日)の2日間です。

詳細は、ホームページ>イベント情報 をご覧ください。


 
庭づくり | 外構か造園か_d0080906_11294429.jpg


-----------------------------------------------------------------------------------------------



時間が経つほどに魅力が深まる住まいを目指した吉見の家。
ご見学希望のご家族がいらっしゃりましたら、お気軽にご相談くださいませ。
只今築5年です。
↓↓↓

庭づくり | 外構か造園か_d0080906_11385375.jpg




179.png 株式会社奥山建設 179.png

→ご予約・お問合せはこちら

175.png埼玉県ふじみ野市福岡中央1-1-14
168.png049-262-2239





by fp-okuyama | 2020-07-01 20:44 | 現場 | Comments(0)
こんにちは、
小林です。

憧れのウッドデッキ | 庭とつながる仕掛け_d0080906_20394054.jpg
大きなウッドデッキ。
憧れます。

庭を感じながら、お茶をしたりランチをしたり。
お天気の気持ちが良い春の日に、
寝転がってみるのも良いでしょう。

ウッドデッキ作成中。
長持ちさせる為にはどうしたら良いだろうかと考えながら作成中。
どんな仕上がりになるだろうか。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

只今川越市にて建設中の木の家、お施主様のご厚意で完成見学会を開催させていただきます。
6月28日(日)、7月5日(日)の2日間です。

詳細は、ホームページ>イベント情報 をご覧ください。


 



-----------------------------------------------------------------------------------------------



時間が経つほどに魅力が深まる住まいを目指した吉見の家。
ご見学希望のご家族がいらっしゃりましたら、お気軽にご相談くださいませ。
只今築5年です。
↓↓↓






株式会社奥山建設

→ご予約・お問合せはこちら

埼玉県ふじみ野市福岡中央1-1-14
049-262-2239









by fp-okuyama | 2020-06-23 20:53 | 現場 | Comments(0)
こんにちは、
小林です。

気密測定を行いました。 |C値の確認_d0080906_20200560.jpg
気密測定を行いました。
弊社では、全棟お引渡し前に現場で気密性能の確認を行っています。

気密測定を行いました。 |C値の確認_d0080906_20201231.jpg
住宅の気密性能、
在来工法か、金物工法かによっても気密処理の方法が異なります。
耐力面材の有無によっても異なります。
断熱材の種類によっても異なります。
気密性能の良い住宅になると、窓の性能の影響が大きいように思います。

今回は、初めて使うタイプの樹脂サッシでした。
しかも大きなサッシ。
心配心配。

C値は0.3。
良い結果。



-----------------------------------------------------------------------------------------------

只今川越市にて建設中の木の家、お施主様のご厚意で完成見学会を開催させていただきます。
6月28日(日)、7月5日(日)の2日間です。

詳細は、ホームページ>イベント情報 をご覧ください。


 



-----------------------------------------------------------------------------------------------



時間が経つほどに魅力が深まる住まいを目指した吉見の家。
ご見学希望のご家族がいらっしゃりましたら、お気軽にご相談くださいませ。
只今築5年です。
↓↓↓






株式会社奥山建設

→ご予約・お問合せはこちら

埼玉県ふじみ野市福岡中央1-1-14
049-262-2239









by fp-okuyama | 2020-06-22 20:13 | 現場 | Comments(0)
こんにちは、
小林です。


地鎮祭を行いました。 | 家づくりの始まり_d0080906_19594333.jpg
地鎮祭の前に、
建物の配置を確認頂くための縄を敷地に張ります。

地鎮祭を行いました。 | 家づくりの始まり_d0080906_19595069.jpg

隣地境界線からの離れを取り、
三平方の定理の応用で直角を作り、
家の外形を表す縄を敷地に張るのが地縄張り。

いよいよ、家づくりのスタート。

地鎮祭を行いました。 | 家づくりの始まり_d0080906_20000354.jpg
無事、地鎮祭を執り行うことが出来ました。
感謝、感謝。


-----------------------------------------------------------------------------------------------

只今川越市にて建設中の木の家、お施主様のご厚意で完成見学会を開催させていただきます。
6月28日(日)、7月5日(日)の2日間です。

詳細は、ホームページ>イベント情報 をご覧ください。


 



-----------------------------------------------------------------------------------------------



時間が経つほどに魅力が深まる住まいを目指した吉見の家。
ご見学希望のご家族がいらっしゃりましたら、お気軽にご相談くださいませ。
只今築5年です。
↓↓↓






株式会社奥山建設

→ご予約・お問合せはこちら

埼玉県ふじみ野市福岡中央1-1-14
049-262-2239









by fp-okuyama | 2020-06-21 19:59 | 現場 | Comments(0)
こんにちは。
小林です。

家づくりには、いろいろな業種の職人さんが携わります。
大工さんや基礎屋さん、左官職人や畳屋さんなどなど昔から馴染みのある業種もあれば、
クロス屋さん、エクステリア屋さん、カーテン屋さん、電気屋さんなどは江戸時代にはいなかったのかなと思います。

古くから伝承され研鑽された技術もあれば、
近代になって家づくりに採用された技術もあります。


今日フォーカスするのは、
コーキング屋さん。これも、近代の技術でしょう。

失敗しない家づくり | 下仕事が大切_d0080906_22322936.jpg
写真は、洗面ボールと木製カウンターの取り合いに止水処理としてコーキングを施工する下準備の様子。
綺麗に仕上げるために、マスキングと呼ばれるテープを張ります。
余計な部分に、コーキングがつかないようにする養生的なものですが、
これがきちんとできていないと、綺麗な仕上がりになりません。
職人さんたちの仕事に共通する鉄則があるとすれば、下処理が大切ということ。

仕上がってしまうと見えなくなってしまうものなので、
なかなかお施主様から評価されない部分なのですが、
こういった丁寧な仕事の積み重ねこそ、お施主様が望む住まいの姿だと思います。



-----------------------------------------------------------------------------------------------

只今川越市にて建設中の木の家、お施主様のご厚意で完成見学会を開催させていただきます。
6月28日(日)、7月5日(日)の2日間です。

詳細は、ホームページ>イベント情報 をご覧ください。


 



-----------------------------------------------------------------------------------------------



時間が経つほどに魅力が深まる住まいを目指した吉見の家。
ご見学希望のご家族がいらっしゃりましたら、お気軽にご相談くださいませ。
只今築5年です。
↓↓↓






株式会社奥山建設

→ご予約・お問合せはこちら

埼玉県ふじみ野市福岡中央1-1-14
049-262-2239









by fp-okuyama | 2020-06-15 22:59 | 現場 | Comments(0)
こんにちは。
小林です。

断熱材の施工。ネオマフォーム100ミリ厚_d0080906_19571909.jpg
柱の間にぴったりと納まるように、工場で加工してもらっている断熱材。
施工精度の良い山町商店さんの構造材なので、クリアランスは縦方向2ミリ、幅方向1ミリの設定で加工しています。

柱が1ミリ以上反っていたり曲がっていたりすると、すんなり納まりません。
クリアランスを大きくとれば、施工性は上がりますが。
なるべく、隙間を小さく暖かい家をお客様にお渡ししたいので。

工夫しながら施工すれば、小さなクリアランスでもなんとかなるものです。



-----------------------------------------------------------------------------------------------

只今川越市にて建設中の木の家、お施主様のご厚意で完成見学会を開催させていただきます。
6月28日(日)、7月5日(日)の2日間です。

詳細は、ホームページ>イベント情報 をご覧ください。


 



-----------------------------------------------------------------------------------------------



6月14日(日)には、「吉見の家」にて見学会を開催させていただきます。
緑の庭とつながる心地よい空間で、家づくりのことをお話しませんか。
一度おいで頂いたお客様のご来場も大歓迎です。お待ちしております。








株式会社奥山建設

→ご予約・お問合せはこちら

埼玉県ふじみ野市福岡中央1-1-14
049-262-2239









by fp-okuyama | 2020-06-14 20:08 | 現場 | Comments(0)

梅雨、現場の雨対策。

こんにちは。
小林です。

梅雨、現場の雨対策。_d0080906_20091707.jpg
骨組みが雨に濡れないように、
現場では対策を取りながら施工を進めています。

今回は、大きなバルコニーがあります。
大工さんが床にブルーシートを敷いた上で、
テントを作ってくれました。

ブルーシートのテントは強い風が吹くと、
煽られてはがれてしまったり、
雨水がうまく排水するように作らないと水がたまり破裂してしまったり。
雨養生にも、経験値が活かされています。

ちなみに、脚立はたわみ防止の為で。
緩衝材として、テープや段ボールで補強されています。

たかが養生、されど養生。




-----------------------------------------------------------------------------------------------



6月14日(日)には、「吉見の家」にて見学会を開催させていただきます。
緑の庭とつながる心地よい空間で、家づくりのことをお話しませんか。
一度おいで頂いたお客様のご来場も大歓迎です。お待ちしております。








株式会社奥山建設

→ご予約・お問合せはこちら

埼玉県ふじみ野市福岡中央1-1-14
049-262-2239



by fp-okuyama | 2020-06-13 20:08 | 現場 | Comments(0)

コロナ禍から学ぶこと。

こんにちは。
小林です。

先日、どこかのメディアで
睡眠中に汗をかく程部屋が暑いと、しっかりと休めないという話を聞きました。
しっかりと食事を取り、質の高い休息と、笑顔でいられる時間を確保する。
そうする事で、体の持っている免疫の力を高められるのではないかなと思います。

コロナ禍の今。
休息の質を高める住宅の性能はと何か、
その真価を現状から学び、後世に残していくことが僕たち住宅屋の仕事なんだなと思い至りました。

コロナ禍から学ぶこと。_d0080906_21470883.jpg
体がリラックスできる環境を維持しやすい造り。
其のひとつとして、温度コントロールについて考えてみます。

暑い時期には、熱を遮る。
寒いときには、熱を逃がさない。

それは、断熱施工の役割です。
断熱施工の品質が高いほど、温度コントロールし易い家になり。
ついては、小さなエネルギーを消費することでリラックスしやすい住環境を整える事が出来るようになります。

断熱材は、
熱を通す量が少ないものを選びましょう。熱伝導率という値が指標となります。
また、厚くするほど能力が高まりますのでなるべく厚みのある施工方法を選びましょう。

せっかく選んだ断熱材も、きちんと施工しなければ本領を発揮することが出来ません。
現場をしっかり管理する会社や、断熱施工を理解した職人を選びましょう。

休息の質と住宅の温熱環境について、
考えてみて欲しいと思います。

しっかり休んで、
自分のポテンシャル(自己免疫能力)を信頼し、
ウィルスの脅威を乗り越えてゆきましょう!!



-----------------------------------------------------------------------------------------------

只今川越市にて建設中の木の家、お施主様のご厚意で完成見学会を開催させていただきます。
6月28日(日)、7月5日(日)の2日間です。

詳細は、ホームページ>イベント情報 をご覧ください。


 



-----------------------------------------------------------------------------------------------



6月14日(日)には、「吉見の家」にて見学会を開催させていただきます。
緑の庭とつながる心地よい空間で、家づくりのことをお話しませんか。
一度おいで頂いたお客様のご来場も大歓迎です。お待ちしております。








株式会社奥山建設

→ご予約・お問合せはこちら

埼玉県ふじみ野市福岡中央1-1-14
049-262-2239









by fp-okuyama | 2020-06-12 22:13 | 現場 | Comments(0)