人気ブログランキング |

快適に暮らせる「木の家」をお施主様と二人三脚でつくり上げる工務店 株式会社奥山建設 代表小林大介と妻むらおかみほ夫婦です。 埼玉県在住。


by fp-okuyama

タグ:家づくり ( 134 ) タグの人気記事

こんにちは、小林です
着々と工事へ向けて。
設計打合せは何回行うべきか_d0080906_21075423.jpg
★設計打ち合わせ


昨日、今日と設計の打合せに同席させて頂きました。
どちらのお住まいも出来上がるのがとっても楽しみな素敵なプランです。着工までに決めることは沢山残っているのでひとつひとつ答えを見つけていく作業が続きます。

設計打合せは○○回まで。
という決まりのある会社があることを最近になって知りました。確かに合理的、打合せ開始時におよその着工時期が決まりますし、打合せ内容の決定リミットも明確化し易いです。

でも、注文設計式の住宅に設計打合せ回数の制限があるのは何だか違う気がします。人それぞれ足並みは違いますし、図面を読み込むスピードも異なります。

二日間、二組のご家族様のお話を伺っていて感じました。
沢山の内容を一回で決めきろうとするのはとても大変です、これはどうしますか、ココの使い方はどんな風に考えていますか、普段どんな風に生活されていますか、質問の嵐に高いクオリティで応え続けるのは大変です。人間ですから疲れてくるとまぁ良いかという気持ちにもなるものです。

先日話に聞いた事。
設計打合せは3回ルール。凄いと思いました。たったの3回で全てを決めきるヒアリング&提案力。確かにコストパフォーマンスは上ります。でも、能力の非常に高い設計者で無い限りお施主様の生活様式を読み取り・噛み砕き・敷地に合わせた間取りの提案まで高める事は難しいのではないかと感じました。

例えば、
結婚相手を3回のデートでは決められません。

そういう話と似ているのだと思います。勢いやタイミングも大切です、しかし長く打ち合わせる事が良い結果につながる訳でもありません。

私達は、そこで暮す何十年の間我が家は良い家だなと思いながら暮して頂く事を第一に考えております。そうすると、打合せ回数はまちまちです。スピーディにまとまるご家庭もありますし、沢山お打合せをさせていただくご家庭もあります。そうやって良い住まいが世の中に増えていったら良いと考えております。

そんな思いで毎回の打合せに望んでいると、少しずつ固まっていく住まいの在り方がとても愛おしくなってきます。これだけ一生懸命作った間取りなのだから絶対に喜んでほしいなという気持ちが大きくなってきます。ちょこっとの想定外であればお施主様が喜んでくれる選択をしようという気持ちにもなります。その積み重ねが重要なのではないでしょうか。心を込められるかどうか、それはものづくりにおいて重要な事です。

と思ったことをまとめましたが、まだまだ至らぬ部分もあるのです。そんなチーム奥山を温かい目で見守り付き合ってくださるお施主様の皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。


■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■

設計打合せは何回行うべきか_d0080906_19313216.jpg


⇒ ホームページの設計施工例を更新しました。
ぜひご覧になってくださいませ。
  

by fp-okuyama | 2017-05-14 22:03 | 注文住宅設計 | Comments(0)

子供室のつくり方

こんにちは、小林です
子供室ではなくフリースペースという選択が好評です。
子供室のつくり方_d0080906_19563780.jpg
★壁で隔たるのではなく・・。

まだ小さなお子様達の為に広々としたフリースペースを計画しました。
壁で仕切りを設けるのではなく、机や棚でなんとなくそれぞれの居場所が確保されています。
※将来的には間仕切り壁を追加して個室を確保する事も可能です。

ハンモックでユラユラしたり、プラレールの世界に没頭したり、ときに宿題したり。
どんな時も、近くに家族の気配を感じ合いながら生活されています。

お子様達が楽しそうに“いえあそび”をしている様子は、最新号の季刊誌にてご紹介させて頂きました。只今発送準備作業を進めておりますので、近々皆様のお手元にお届け致します。

手づくりを楽しむ家
弊社施工例にて掲載中です。⇒ ⇒ ⇒ コチラ



■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■

子供室のつくり方_d0080906_21232924.jpg

⇒ ホームページの設計施工例を更新しました。
ぜひご覧になってくださいませ。
  


by fp-okuyama | 2017-05-10 20:14 | 住宅 | Comments(0)
こんにちは、小林です
畳約3枚分のお庭(弊社前の庭です)
ここにもあります小さなお庭_d0080906_22555583.jpg
★風に揺られる小さな

会社前の小さな庭(3畳弱のスペースです)も葉が茂り始めました。
もともとあった庭から模様替えしたのが2年前、時間が経つごとに木々は魅力というか木力というか、心地よい雰囲気を強めているように感じます。限られたスペースですが、エントランスゾーンに彩りを添えてくれています。


※アオダモ、シロモジ、ヤマボウシ、シロヤマブキ、イロハモミジ、ニシキギ、ブルーベリー、トネリコ、シマトネリコ、アオハダ、アセビ、アスチルベ、アマリリス、イベリス、シラン、クリスマスローズ、ツワブキ、ヤブランなどなど。

奥山建設をより魅力的な場所へ進化させる為、秘密のプロジェクトが進行中です。

ここにもあります小さなお庭_d0080906_22561093.jpg
★墨出し、ワクワク。
さて、何をしているのでしょうか。
僕は完成が楽しみで、楽しみで。。


これからしばらく事務所敷地内にて工事が始まります。
現在、社屋前の駐車場およびエントランス周辺には、段差ができております。
恐れ入りますが、事務所へお越しのお客様には、お足元にご注意くださいますようお願い申し上げます。



■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■

都市型モデルハウス「成長する家」の小さな庭でも、木々が元気に成長中です。
土曜日、日曜日はスタッフがお待ちしております。


ここにもあります小さなお庭_d0080906_12343494.jpg


↑ 「吉見の家」ご見学いただけます。
注文住宅や木の家づくり、
”田舎の土地の魅力”にご興味ございましたらぜひ。

株式会社奥山建設049-262-2239

by fp-okuyama | 2017-05-09 23:21 | おくやまの日常 | Comments(0)

大きな玄関土間と

こんにちは、小林です
大きな玄関土間のある暮らし。
大きな玄関土間と_d0080906_15574289.jpg
★広い玄関土間でワクワク

大きな玄関土間と、リビングがつながる間取りです。
吹抜けがあったり、ストリップ階段があったり、コーナー窓があったり、ウッドデッキへつながっていたりととっても開放感があります。

シンプルで魅力的な木のお家で、ワクワクする毎日を。

手づくりを楽しむ家
弊社施工例にて掲載中です。⇒ ⇒ ⇒ コチラ



■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■

大きな玄関土間と_d0080906_21232924.jpg

⇒ ホームページの設計施工例を更新しました。
ぜひご覧になってくださいませ。
  


by fp-okuyama | 2017-05-06 16:09 | 住宅 | Comments(0)

お引渡し式

こんにちは、小林です
お引渡し致しました。
お引渡し式_d0080906_22173935.jpg
★奥様の想いが詰まった。

今日はお引渡し式でした。
昨年の3月5日に奥様がモデルハウスを見つけてくれた事がきっかけで始まった住まい作り。ご主人様は奥様の好きなようにと一歩身を引いての設計打合せが印象的でした。

女性的でチャーミングなお家に仕上がりました。この個性的な家でどんな暮らしが始まるのか楽しみです。末永くご家族が健康で幸せで楽しく暮して頂きたいと願っております。奥山建設を家づくりのパートナーとして選んで頂きありがとうございました。




今週末は吉見の家の見学会を開催します!!
お引渡し式_d0080906_21504791.jpg


\ 今週末は吉見の家の見学会へ  /
■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
    
お引渡し式_d0080906_1772611.jpg








↑モデルハウス「成長する家」にて詳しくは奥山建設ホームページ→イベント情報にて


お引渡し式_d0080906_10122152.jpg

↑ 「吉見の家」ご見学いただけます。お電話にてお問合せ下さい☆ 
株式会社奥山建設049-262-2239


by fp-okuyama | 2017-04-27 22:27 | 現場 | Comments(0)
こんにちは、小林です
ピクチャーウィンドウからは。
我が家のピクチャーウィンドウ_d0080906_22012565.jpg
★西の眺望:ヤマボウシの木。



窓辺の景色、もう少しすると田植えが始まり窓の右下あたりが水鏡になる季節がやってきます。
夕焼け空や澄んだ水色の空と白い雲が映りこみ一段と美しい景色へと変化します。水田の美しさは人の手によって創られているものなのですが、僕にとっては自然と懐かしさを感じさせてくれる綺麗な瞬間です。

夜はこんな風に群青色の空と星が。


今週末は吉見の家の見学会を開催します!!
我が家のピクチャーウィンドウ_d0080906_21504791.jpg


\ 今週末は吉見の家の見学会へ  /
■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
    
我が家のピクチャーウィンドウ_d0080906_1772611.jpg







↑モデルハウス「成長する家」にて詳しくは奥山建設ホームページ→イベント情報にて


我が家のピクチャーウィンドウ_d0080906_10122152.jpg

↑ 「吉見の家」ご見学いただけます。お電話にてお問合せ下さい☆ 
株式会社奥山建設049-262-2239


by fp-okuyama | 2017-04-26 22:11 | 手作りを楽しむ | Comments(0)

こだわりのキッチン

こんにちは、小林です
可愛らしいキッチン空間。
こだわりのキッチン_d0080906_21050931.jpg
★システムキッチン/su:iji:woodone

現場見学会を開催させて頂きました。
ご協力くださったお施主様とご参加いただいたご家族様に感謝です。

カフェのようなキッチンスペース。
手元が隠れるようにカウンターが少し高めに設定されています。家事をする側からだけ見える部分にデザインタイル、そして木製パネルのキッチン収納、好きな物に囲まれて毎日の家事を明るい気持ちで。

背面収納はあえて、フロアキャビネットのみとし小さな飾り棚を作り付けました。探してみるとお施主様のこだわりのパーツ達がそこかしこに。

来週末は吉見の家の見学会を開催します!!


\ 来週末は吉見の家の見学会へ  /
■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
    
こだわりのキッチン_d0080906_1772611.jpg




↑モデルハウス「成長する家」にて詳しくは奥山建設ホームページ→イベント情報にて


こだわりのキッチン_d0080906_10122152.jpg

↑ 「吉見の家」ご見学いただけます。お電話にてお問合せ下さい☆ 
株式会社奥山建設049-262-2239


by fp-okuyama | 2017-04-23 22:21 | 手作りを楽しむ | Comments(0)
こんにちは、小林です
大きな吹抜け空間。
大きな吹抜けのある住まい_d0080906_20500107.jpg
★勾配天井はシナ合板仕上げ


現場見学会を開催させて頂きました。
ご協力くださったお施主様とご参加いただいたご家族様に感謝です。

大きな吹抜けへの憧れ。
1階のお台所から『おーいっ』と呼ぶと、2階のお部屋から『なぁーにぃ』と答える。家の中で家族が仕切られていなく緩やかにつながる感じ。平らの天井ではなく、斜めに高くなっていく天井も空間に広がりを与えてくれています。そこかしこに、木の温もりを感じることの出来るお住まいに仕上がりました。



\ 来週末は吉見の家の見学会へ  /
■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
    
大きな吹抜けのある住まい_d0080906_1772611.jpg



↑モデルハウス「成長する家」にて詳しくは奥山建設ホームページ→イベント情報にて


大きな吹抜けのある住まい_d0080906_10122152.jpg

↑ 「吉見の家」ご見学いただけます。お電話にてお問合せ下さい☆ 
株式会社奥山建設049-262-2239


by fp-okuyama | 2017-04-22 18:47 | 住宅 | Comments(0)

古建具を再利用 

こんにちは、小林です
新品には無い魅力。
古建具を再利用 _d0080906_18584575.jpg
★組子障子をリユース


昨日のブログにもチラリと写っていましたが、お施主様が見つけてこられた建具を利用しています。

組子って良いですね。調べてみると様々な基本パターンが有るようです。
以前職人さんの伝手で組子職人さんのお話を伺ったことがあります。組子障子越しに外の光が透け入る感じはとても素敵で、静寂の美しさを際立たせる和の技術でした。

一方、今回はチャーミングな使い方だと思います。
建築の可能性は多様です。お施主様のひらめきが新しい物の見方を知らせてくれる事もあります。日々勉強なのです。



\ とってもユニークなお住まい、三芳の家完成見学会は明日・明後日。 /
■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
    
古建具を再利用 _d0080906_1772611.jpg


↑モデルハウス「成長する家」にて詳しくは奥山建設ホームページ→イベント情報にて


古建具を再利用 _d0080906_10122152.jpg

↑ 「吉見の家」ご見学いただけます。お電話にてお問合せ下さい☆ 
株式会社奥山建設049-262-2239


by fp-okuyama | 2017-04-21 19:38 | 仕上げ材のこと | Comments(0)

おくやまの日常

こんにちは、小林です
もうすぐお引渡しです。

おくやまの日常_d0080906_19331094.jpg
★気密測定中


パインの無垢フローリング、大きな吹抜け、お庭とつながる広い土間スペース。
奥様のこだわりが詰まったお住まいです。お施主様のイメージする家づくりに応じられるよう設計担当が奮闘していました。ちょっぴり懐かしい思い出です。気密測定、お引渡しまで後もう少し。今週末はお施主様のご好意で見学会を行わせて頂きます。お時間のある方は是非お申し込み下さい。






おくやまの日常_d0080906_19405314.jpg
★計画中の物件です


構造の安全性検討を行いました。川越の家(仮称)です。
※弊社では構造確認は設計担当、僕のダブルチェック制としています。僕も裏方として頑張っています。
ゆったりとした敷地なので、外部空間の計画を含めお手伝いできたらいいなと考えております。ご家族様は遠方(新潟)より都度打合せの為に弊社までお越しいただいております。期待に答えるべく耐震設計も慎重に行なわなければいけません。耐震等級3+α、設計担当とは将来的な建物荷重の増加(太陽光パネル設置や間仕切り増設など)を見越し、性能表示制度での最高等級に2割程度の余力(壁充足率)を見込む事を目安にしようと決めました。お施主様の安心の為に出来る限り知恵を絞ってよりより住まいを目指して参ります。


\ 三芳の家完成見学会ご予約受付中です。 /
■■■ 木の家のぬくもり 明日が楽しみになる住まい 奥山建設 ■■■
    
おくやまの日常_d0080906_1772611.jpg

↑モデルハウス「成長する家」にて詳しくは奥山建設ホームページ→イベント情報にて


おくやまの日常_d0080906_10122152.jpg

↑ 「吉見の家」ご見学いただけます。お電話にてお問合せ下さい☆ 
株式会社奥山建設049-262-2239


by fp-okuyama | 2017-04-20 19:51 | 注文住宅設計 | Comments(0)