埼玉県ふじみ野市を中心に家づくりのお手伝いをしています。 夫小林大介*妻むらおかみほ*娘ひな13歳*息子だいり12歳*たいら1歳☆


by fp-okuyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:木の家 ( 199 ) タグの人気記事

こんにちは。
小林です。

d0080906_17064716.jpg
ご厚意で、現場近くの農家さんが駐車場用の敷地を貸して下さる事になり。
農地の一時転用の許可が本日おりました。ご縁とご厚意に感謝です。

山盛りの断熱材が搬入されました。いよいよ、新しい挑戦が始まります!!
何だかワクワクしています。



179.png 株式会社奥山建設 179.png

→ご予約・お問合せはこちら

175.png埼玉県ふじみ野市福岡中央1-1-14
168.png049-262-2239
 

[PR]
by fp-okuyama | 2018-05-12 17:06 | 現場 | Comments(0)
こんにちは。
小林です。

現場ネタが続きます。
d0080906_16583122.jpg
上棟より3日目、屋根屋さんがルーフィングを施工しに来てくれました。
これで、ブルーシートの屋根雨養生は役目を終えました。

内部では、大工さんが間柱を建てたり、窓の下地を造ったり。
コン、カン、コンと小気味の良い音が聞こえて来ます。

明日は、残りの断熱材の搬入です。







179.png 株式会社奥山建設 179.png

→ご予約・お問合せはこちら

175.png埼玉県ふじみ野市福岡中央1-1-14
168.png049-262-2239
 

[PR]
by fp-okuyama | 2018-05-11 16:57 | 現場 | Comments(0)
こんにちは。
小林です。

今日の現場は久しぶりの青空です。
清々しいですね。

d0080906_16462105.jpg


上棟後2日目。
今日は2階部分の断熱材を施工しています。

d0080906_16462646.jpg
熱伝導率0.020W/㎡・k
厚み100㎜
保温性能に優れる断熱材を厚く施工する事で、夏の涼しさと冬の暖かさを得る事が出来ます。
快適なすみごこちを目指すのであれば、住まいの保温性能にこだわって欲しいと思います。

断熱パネルは、事前に工場で柱間にぴったり収まるサイズに加工してもらっています。
施工の手順や方法も、大工さんと協議を重ね改善を重ねてきました。

そして、今回は新たな試みにチャレンジします。


179.png 株式会社奥山建設 179.png

→ご予約・お問合せはこちら

175.png埼玉県ふじみ野市福岡中央1-1-14
168.png049-262-2239
 

[PR]
by fp-okuyama | 2018-05-10 16:45 | 現場 | Comments(0)
こんにちは。
小林です。

朝方携帯電話で雨雲レーダーをチェックすると、夕方まで曇り空が持ちそうな予報。
出来るところまで作業を進めるという事にして、いざ建方作業開始です。


d0080906_16321176.jpg

結局、夕方5時頃まで雨は降りませんでした。
ほぼ予定通りの作業を進める事が出来ました。

降雨に備えブルーシートで養生します。

d0080906_16321739.jpg
スタッフがブルーシート養生の応援に駆け付けてくれたので、スムーズに養生を終える事が出来ました。

現場の内部はこんな感じです。

d0080906_16322710.jpg


職方の協力があり、事故も無く棟木を上げる事が出来ました。
快適に暮らして頂ける住まいを完成させる為頑張るゾ!!

しばらくは天気予報とにらっめっこが続きます。(小林)





179.png 株式会社奥山建設 179.png

→ご予約・お問合せはこちら

175.png埼玉県ふじみ野市福岡中央1-1-14
168.png049-262-2239
 

[PR]
by fp-okuyama | 2018-05-08 16:29 | 現場 | Comments(0)
安心して快適に暮らす家
奥山建設のむらおかみほです。

昨日、朝霞の家にて、木工事が始まりました。
まずは、土台!

d0080906_14584322.jpg

○○様邸 とお名前が印字されている土台と大引きを・・・


d0080906_15020893.jpg

基礎パッキンと呼ばれる通気材の上に並べていきます。


d0080906_14590280.jpg


土台と、大引きには
12センチ角の『桧*芯持ち材』を”標準”としています。

できるだけ薬剤を使わない家づくりをしたい。
だから、この仕様です。


d0080906_15072809.jpg

高い耐震性・耐久性を維持できるように。
昔ながらの組み方と併せて、効果的に『構造金物』を使います。

掃除機をかけて、床下を綺麗にしてから・・・


d0080906_15121707.jpg


土台と大引きの間に、10センチ厚の断熱材を
ぎゅぎゅぎゅーーーっと。

その後、気密テープで、木材と断熱材のわずかな隙間を処理。


d0080906_15144220.jpg

天気予報が、晴れでも、雨でも。
ブルーシートでの雨養生で、1日の作業が終了です。


安心して、快適に暮らしていただけるように。
図面通りに確実に、図面以上に誠実に。
工事を進めさせていただきます!



178.png  吉見の家 初夏の見学会 5月5日・6日開催☆

ご予約くださっているお客様、どうぞお気を付けていらしてくださいませ。
お会いできるのを楽しみに。お待ちしております(^^*


d0080906_17445811.jpg



179.png 株式会社奥山建設 179.png

→ご予約・お問合せはこちら

175.png埼玉県ふじみ野市福岡中央1-1-14
168.png049-262-2239
 

[PR]
by fp-okuyama | 2018-05-02 15:21 | 現場 | Comments(0)
小さなエネルギーで豊かに暮らす
奥山建設のむらおかみほです。


d0080906_12250434.jpg

書籍「小さなエネルギーで豊かに暮らせる住まいをつくる」にて、
川越市のH様邸が紹介されました!

H様邸は
奥山建設のホームページ>設計施工例「和を感じるゼロエネルギー住宅
でも、ご紹介させていただいています。


d0080906_12234420.jpg


d0080906_12261533.jpg


d0080906_12261562.jpg

小さなエネルギーで豊かに。
お幸せそうなご家族様にお会いする度に、心がぽっかぽかになります*^^*

H様、いつもありがとうございます。



178.png 『吉見の家 初夏の見学会』
5月5日(土)・6日(日)開催致します。
ところ:埼玉県比企郡吉見町(最寄「吹上駅」「東松山駅」)
ご予約制です。



179.png 株式会社奥山建設 179.png

→ご予約・お問合せはこちら

175.png埼玉県ふじみ野市福岡中央1-1-14
168.png049-262-2239
 

[PR]
by fp-okuyama | 2018-04-26 09:23 | 本いろいろ | Comments(0)
土しごとの楽しさと、思い出を
奥山建設のむらおかみほです。

先日、植栽を行わせていただいた「つなぐ家」。
お施主様ご家族にも、たくさん土しごとをお願いいたしました☆


d0080906_18171018.jpg

「どこに植えようか~♪」
「こっち?? ・・・どう?^^」

家族で植えた、小さな草花と、大きな木。
世界にひとつだけの、”我が家のお庭”です☆

d0080906_18195462.jpg

「窓を開ける楽しみが増えました。」

と、本日お便りをいただきました*^^*ヨカッタ!


d0080906_18201271.jpg

ウッドデッキで休憩~。

強い陽射しの中、終日お付き合いくださりまして
誠にありがとうございました!

お庭での家族時間。
楽しんでいただけますように。



178.png 『吉見の家 初夏の見学会』
5月5日(土)・6日(日)開催致します。
ところ:埼玉県比企郡吉見町(最寄「吹上駅」「東松山駅」)
ご予約制です。

d0080906_17445811.jpg

d0080906_17451025.jpg



179.png 株式会社奥山建設 179.png

→ご予約・お問合せはこちら

175.png埼玉県ふじみ野市福岡中央1-1-14
168.png049-262-2239
 

[PR]
by fp-okuyama | 2018-04-24 22:27 | 四季を感じる庭 | Comments(0)
昨日は「つなぐ家」へ♪
お施主様、造園屋さん、小林、そして私みほにて、
植栽を行いました。

お引き渡しは昨年末…。
「木が植わると、すごく変わりますね~(*^^*)
木陰ができて、デッキに座ると気持ちいいです。」
喜んでいただけて、良かったです!


立ち姿の美しい紅葉や…6mの高木まで。
雑木を中心に、植えさせていただきました。


d0080906_18193202.jpg


↑造園屋さんにて。朝、積み込み。


d0080906_18202706.jpg


↑掃除をして終了です。



d0080906_18225387.jpg


Y様、あたたかなお心遣い、ありがとうございました。
お野菜いっぱいのお昼ご飯、午後も元気がでました!

お庭づくりのパートナーとして、私達をご信頼くださり、
心より感謝申し上げます。
また来月、伺います!!


179.png 株式会社奥山建設 179.png

→ご予約・お問合せはこちら

175.png埼玉県ふじみ野市福岡中央1-1-14
168.png049-262-2239
 

[PR]
by fp-okuyama | 2018-04-22 18:16 | 四季を感じる庭 | Comments(0)
こんにちは むらおかみほです。

ブログを10日程お休みいただきました。
先週はメニエール病のめまい発作があり・・・
円盤投げのように頭を振り回されている感じでした(汗
お陰様で、体調もバッチリ回復です!!!

さて、週末にお引渡しさせていただいた 川口市Y様邸。
竣工時のお写真をまとめましたので、ご紹介させていただきます!

d0080906_17180446.jpg

↑ダイニングからキッチンを望む。
カウンター下には、A4ファイルを立てて置けるオープン棚+開き扉のついた収納棚。


d0080906_17204395.jpg

↑キッチン背面は、タイルと無垢のカウンターが印象的。


d0080906_17242533.jpg

↑キッチンのまわりを、ぐるっと回れるようプランニングしました。
リビングから死角になる壁には、ニッチを造作。
お料理本をさっと置いたり、学校の配布物を貼ったりと、便利に使えそうです!!


d0080906_17155008.jpg

キッチンは、お手入れラクラク、収納力にも優れたTOTOさんの「THE CRASSO」。
カウンターを立ち上げ、システムキッチンを見えなくすることで
ナチュラルで、優しい、くつろぎ空間に。。。

無垢の木のぬくもりと、便利な機能と、どちらも欲しーい!方にお勧めデザインです。


Y様邸、素敵に仕上がり、とても嬉しいです*^^*感謝!
ホームページ でも、お写真をご紹介しています。
ぜひご覧くださいませ。




178.png 『吉見の家 初夏の見学会』
5月5日(土)・6日(日)開催致します。
ところ:埼玉県比企郡吉見町(最寄「吹上駅」「東松山駅」)
ご予約制です。


d0080906_17451025.jpg


d0080906_17445811.jpg
↑吉見の家は、造作キッチンです。

お気軽にお問合せ・ご予約ください。


179.png 株式会社奥山建設 179.png

→ご予約・お問合せはこちら

175.png埼玉県ふじみ野市福岡中央1-1-14
168.png049-262-2239
 

[PR]
by fp-okuyama | 2018-04-18 18:01 | 快適かわいい収納術?! | Comments(0)
こんにちは、小林です。

現場監督の仕事についてです。
d0080906_17241504.jpg
★タイルを採寸中

最近内装仕上げにタイルをご採用頂ける機会が増えました。
綺麗に仕上がると既製品には無い手づくりの魅力がありお勧めです。

d0080906_17375904.jpg
★流水彩 EN-09WM/名古屋モザイク

落ち着いた色味の洗面化粧台です。

素敵素敵。

d0080906_17374313.jpg
★アートモザイク ATS225-E-8/名古屋モザイク

鮮やかなブルー。

気持ちの良い一日が始まりそうです。

d0080906_17382129.jpg
★ナポリ BK-D7660/名古屋モザイク


こちらも洗面台。

アクセントタイルが可愛いですね。


d0080906_17381040.jpg
★リコモザイク RCO-25/102/名古屋モザイク

キッチンの袖壁でそっと。

照明にてらされて、優しい雰囲気に。

d0080906_17373283.jpg
★マシア EK-F3000/名古屋モザイク

タイル仕上では、上下左右に半端な寸法のタイルが入るとタイルを加工する必要が出てきます。モザイクタイルですと、ひとつひとつのタイルが細かい為現場加工が出来なかったり。大き目のタイルでも切断面が美しくなかったりと、現場担当としては少しでもお手入れが楽くな施工方法は無いものかとアレコレ知恵をしぼります。

さて、今回はキッチン収納の一部にタイルを貼ります。
設計担当より計画図を引き継ぎ各部の寸法をチェックし、造作収納との取り合いを検討します。

d0080906_17243719.jpg
★気が付いた点をメモ

タイル貼りの中間に木製カウンターが付く為、タイル割付寸法を正確に押さえておく必要があります。こういう、逃げどころのない仕事は完成するまでドキドキするものです。

d0080906_18024207.jpg
★タイルサイズをチェック

名古屋モザイクさんのタイルを使う事が多いです。

カタログに書かれている寸法は要注意。
特に縁取りがデコボコした質感のものは数ミリ寸法が異なっている事があります。
d0080906_17241504.jpg
幅は148㎜、カタログでは150㎜と記載されています。

d0080906_17242568.jpg
高さは74㎜、カタログでは74㎜と記載されています。

たったの1ミリの差ですが、タイル1枚ごとに1㎜ずつ図面とずれるので最終的に大きな誤差となる事もあるので注意します。

今回はコンセントが付くので、タイルの割付時にコンセントとのバランスも見ておきます。そこで使用するコンセントプレートとコンセントボックスのサイズを念の為チェックします。

d0080906_17244509.jpg
★パナソニック製

d0080906_17245371.jpg
図面では床仕上がりより950㎜をコンセントの中心にするようにと指示がありますが、2cm下げるとタイルとのバランスが良さそうだと分かります。ここは使い勝手が悪くならないようであれば下げさせてもらおうと思います。

d0080906_18141034.jpg
★イモかウマか

縦目地を、タイル半分ずつずらす貼り方(馬目地)指定でした。

タイルの貼り仕舞いが写真のようになり、タイルの小口が見える形に仕上がる場合はタイルを加工せず使った方が綺麗に仕上がると思います。※ウマ目地の場合は、1段おきに半分のサイズに切ったタイルが必要になります。

これも、後ほど設計担当に確認してみる事に。
ひとまずイモ目地で造作収納のサイズを検討していますが、どうしてもウマが良いと言われれば加工図面を書きなおす必要があります。確認しては直し、確認しては直しという作業を現場監督はしているのです。

僕たち現場監督が、綺麗に仕上げる事にこだわりを持たなかったらいけません。
図面に書いてある事に、改善の余地があれば検討すべきです。


過去の施工写真を眺めていたら、あの現場はこんな工夫をしたよなとか、大工さん頑張ってくれたよなとか、誰も気付いてないかもしれないけれどアレは神業だったよなとか。

一軒一軒丁寧に、思いを込めたモノづくりが出来ているなと嬉しくなりました。

全てのお客様へ感謝を込めて。


(こばやし)




[PR]
by fp-okuyama | 2018-02-04 17:54 | 現場 | Comments(0)